ルリビタキ

今日はお目当ての鳥さんには全て振られてしまいました^^;
そんな僕たちを憐れんでルリビタキが慰めに来てくれましたが、近すぎたり遠すぎたりでデジスコの僕はもてあそばれました。。。
misakiの距離でもドアップの距離ばかりです。
写真はクリックすると1000×750または1000×664ピクセルに拡大します!!
IMG_5522
ルリビタキ1

至近距離に現れてはおちょくってすぐ飛んで行きます・・・。
ほとんどシャッターが押せません・・・。
IMG_5519
ルリビタキ2

これは遠くでおちょくっています。
トリミングしてます^^;
IMG_5509
ルリビタキ3

このように忍者のように木の幹の側面に止まる変わった子でした。
IMG_5489
ルリビタキ4

日差しを浴びて。
IMG_5506
ルリビタキ5

バックに残雪を入れて。
DSC_6101
ルリビタキ6

misakiの装備でもこんなにドアップに・・・。
DSC_6120
ルリビタキ7

かなり挑発的な表情です。
DSC_6077
ルリビタキ8

こちらはルリビタキの雌と思いきや、雄でした。
SS1/25秒を手持ちで止めてしまうmisakiって・・・(((( ;゚д゚)))アワワワワ
DSC_5809
ルリビタキ9

手持ちの図鑑で見たところ雄の第1回冬羽よりは換羽が進んでいるように感じますが、やはり雄の第1回冬羽でしょうか。
背中を見るとかなり青くなってきています。
IMG_5274
ルリビタキ10

他には当たり年と言われているマヒワさん。
DSC_5846
マヒワ1

お口を開けたところをドアップで!
DSC_5842
マヒワ2

関西人好みのタイガースカラーですね!
DSC_5747
マヒワ3

デジスコでもドアップの1枚。
IMG_4906
マヒワ4

渓流では休憩中のカワアイサさんを発見!
DSC_5866
カワアイサ1

直射日光だったので質感を出すのに難儀しました^^;
IMG_5413
カワアイサ2

泳ぎ出しました・・・
IMG_5437
カワアイサ3

・・・と思ったら、助走をつけて飛び立ちました!
DSC_5944
カワアイサ4

ぴょんぴょん!
DSC_5945
カワアイサ5

ビューーーンッ!!!
DSC_5948
カワアイサ6

下山して農耕地ではチョウゲンボウさんが。
DSC_6051
チョウゲンボウ1

チラ見(笑)
IMG_5473
チョウゲンボウ2

今日はお目当てはダメでしたが、久々にルリビタキの雄さんに会えたので良かったです。
欲を言えば適度な距離に止まってほしかったですが・・・。

撮影機材
mitsu <KOWA TSN-774 + TE-17W + PowerShot S95>
misaki <Nikon D7000 + AiAF-S Nikkor ED300mmF4D + TC-17EⅡ>


カテゴリー: カワアイサ,ルリビタキ — mitsu 19:23
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

6件のコメント »
  1. デジスコ使いのmitsuさんにとっては生殺しみたいな感じだったようですが、目当ての鳥に振られても代わり!?に♂のルリビタキが現れてくれただけでも良かったですね。
    渓流って、手元にある辞書を引くと【谷間の流れ。谷川。】とあり、渓谷なら平地に存在する場所も国内にはありますし、行かれた渓流も平地にある渓谷の渓流かと勝手に思って昨日はこれについて何も触れませんでしたが、カワアイサって山間部にある渓流にも飛来したりするのですね。今まで知りませんでした。因みに、行かれた渓流の川幅は平均どれ位ですか?
    今年は、マヒワも当たり年なのですね。私の家や近所では、秋から春にかけてを百羽単位のマヒワの群れに出逢えるシーズンがあるのですが、この冬は家では鳴きながら飛ぶ数羽の群れに出逢えただけです。

    Comment by ヘロン — Feb.13.2011 21:33
  2. >SS1/25秒を手持ちで止めてしまうmisakiって...
    本当に、アワワワです。
    三脚、持ってないんでしょう(笑)
    お口を開けたところのドアップ...いい感じですが、misaki さんのレンズではドアップすぎです。

    Comment by vivi_kota — Feb.14.2011 18:50
  3. こんばんは。

    愛想の良い個体ですね。
    僕が先日撮った個体は、すぐに逃げられました(笑)
    綺麗に撮られていて羨ましいです。
    misakiさん、相変わらずの剛腕、感服いたします。
    SS1/25秒って三脚使ってもブレちゃいますよ!

    カワアイサは先日初めて見たのですが、遠くて撮れませんでした。
    飛びだし、面白いですね。

    Comment by yamasemi_t — Feb.14.2011 20:03
  4. こんばんは。
    4枚目の写真のルリビタキ、すごくきれいな青が出てますね。
    今季は少し鳥見を休んでいたこともあり、ルリビタキにあまり会えていません。
    青い子に会いたいです。。。

    今日もこちらでも一日雪が降って寒かったです。
    風邪やインフルエンザに気を付けて鳥見頑張りましょうね♪

    Comment by ちょびん — Feb.14.2011 21:04
  5. >ヘロンさん
    ほんまに生殺しでした^^;
    カワアイサ、自分もここでは今回初めてみました。
    山手の方にいるイメージはないですが、カワアイサの食害がある某湖も結構標高が高いですし、魚が獲れればそれほど場所にはこだわらないのかも知れませんね。
    ちなみに川幅は60~70mといったところでしょうか^^;
    マヒワはきっと南下しすぎてそちらでは少ないのかも。。。
    こちらでも例年は山で見れるのですが、今年は山より平地で越冬している方が多いようです。

    >vivi_kotaさん
    misakiは超安いちゃっちい三脚を持っていますよ!
    よっぽど暗い場所に撮りに行くときは念のため持ってたりします^^;
    お口のドアップはもっとアップでも良かったかも知れませんね!

    >yamasemi_tさん
    こんばんは!
    愛想はよい個体だったのかも知れませんが、僕的には愛想の悪い個体でした( ; ゚Д゚)
    適度な距離感で撮れなかったのが残念です。。。
    SS1/25秒はデジスコでも上級者じゃないとブレるかもです・・・って僕は上級者ではないのですが・・・。
    カワアイサ、そちらでは少ないのでしょうか?
    ヤマセミとセットで撮れるのでこちらに撮りに来られては!?(笑)

    >ちょびんさん
    こんばんは!
    ルリビタキは光線状態に寄って見え方や写り方が違いますね。
    4枚目はきれいに色が出ていますが、実際はこんなきれいな色はしてなかったです^^;
    今日のこちらの雪はやばかったです。
    お体と事故にはくれぐれもお気をつけください。
    またそちらにもお伺いします(^^)

    Comment by mitsu — Feb.14.2011 21:25
  6. ヘロンさん♪
    こんばんわ!
    ほんとですね!ワタシもそういう場所でカワアイサを見たことがないです。
    実際にその環境を見てないのにそこまで考えるなんてさすがです!
    ワタシは見たまま受け入れてしまって何もひっかかりませんでした。。
    ルリビの♂はかなり久しぶりで、やっぱりかわいかったです♪
    ワタシにとっては愛想良しさんでしたし^^

    vivi_kotaさん♪
    貧弱三脚で、使い勝手悪いのでいつも車でお留守番です^^;
    でも、いざというとき、ハズせないときに暗かったら連れて行きます^^
    ドアップマヒワは、mitsuが見つけた時すでにワタシは近すぎて、これでも下がったんですよ!!笑

    yamasemi_tさん♪
    こんばんわ!
    ルリはワタシのでもピント合わない距離まできてました^^;
    でもチョコチョコ動き回ってて撮りにくかったです。
    yamasemiさんの雪ルリいいですね〜^^
    カワアイサ、水面を走ってるのがかわいいですね^^
    そちらでもカワアイサ撮れたらいいですね!!

    ちょびんさん♪
    こんばんわ!
    この子は青の中にグレイが混じってるように見えました!
    鳥見おやすみしてたって体調不良ですか?
    mitsuが今風邪ひきかけてます^^;
    鳥見中は外だし寒いし、ほんと気をつけなきゃですね!!

    Comment by misaki — Feb.15.2011 19:35
コメントする