You are here:  / ケリ / ケリの親子

ケリの親子

今日もお山もシギチも不発でしたが、ケリの親子を見つけました。
雛は4羽いて、せっせとご飯を食べていました。
写真はクリックすると1000×750または1000×664ピクセルに拡大します!!
DSC_4948

常にトコトコ歩いていました。
DSC_4592

たんぽぽを入れて春っぽく。
DSC_4447

正面顔は宇宙人のようです。
IMG_6792

尾っぽも短くまだヒヨっこです。
IMG_6413

パックン!!
IMG_6428

虎頭がかわいいです。
IMG_6441

ご飯がほっぺについたまんまです(*^_^*)
しかし足だけはでかいです。。。
IMG_6458

お食事が終わるとお母さんの羽の中に強引に入ろうとします。
DSC_4916

お母さんの羽の中に2羽入っていきました。
DSC_4996

お母さんが警戒して立つとお子ちゃまが丸見えです(汗)
DSC_5007

雛はあぜん・・・。
DSC_4910

雛たちはお母さんの羽の中に入りたくてまとわりつきます。
IMG_6477

しつように入ろうとしますが・・・。
IMG_6480

2羽お母さんの羽の中にいるので、他の子らは入りたくても入れません。
DSC_4785

1羽が出たら1羽入ります。
DSC_4899

強引に入ろうとしても・・・・
IMG_6484

やっぱり入れません。
IMG_6661

ただこねて怒られているみたいですね^^;
IMG_6767

お母さんの中に隠れていた子たちが出てきました。
DSC_5206

お母さんと書いてるのは実際には雄か雌かはわかりません。
親がもう1羽見張りをしていたので、なんとなくそっちがお父さんっぽい雰囲気でした。
しかし今日発見したのは、そのお父さんと思われる親鳥にも雛が入っていったりもしました。
雛たちはお父さん、お母さんの両方共の羽の中に入っていくみたいです。
てっきりお母さんの方にだけ入るのかなと思っていましたが、そうでないのがわかって一つ勉強になりました。

撮影機材
mitsu <KOWA TSN-774 + TE-17W + PowerShot S95>
misaki <Nikon D7000 + AiAF-S Nikkor ED300mmF4D + TC-17EⅡ>

12 Comments

  • niobu

    / 返信

    今年は、シギチ不作ですよね。
    キアシが全くいない。

  • NANADSK

    / 返信

    今晩は ケリの子供可愛いですね 産毛が可愛い(フクロウの子供の産毛も良いですがそれ以上か) 又
    親子の仕草 感動ものです。

  • mitsu

    / 返信

    >niobuさん
    沖縄もシギチは不作らしいです^^;
    キアシは土曜日に1羽のみ見つけました。

    >NANADSKさん
    こんばんは!
    フクロウもかわいいですが、ケリの雛は小さいので特にかわいいかも知れません!
    親子のしぐさ、ほのぼのしますね!

  • 山鵜

    / 返信

    やーほのぼのとした雰囲気のある写真ですね。
    親子の姿はどんな動物でも癒されます。
    全ての雛が育つと良いですね。
     ケリにしてもサンコウチョウにしても大人しく黙っていればいいのに、けたたましく攻撃して来るから逆に雛や巣が分かってしまいますね。
    今回のアングルも腰には悪そう・・・

  • mitsu

    / 返信

    >山鵜さん
    この子らの上空を結構カラスが飛んでいたので、親鳥はしょっちゅう警戒していました。
    無事に育ってくれたらいいのですが・・・。

    キジも鳴かずば撃たれまい・・・ですよね!
    言葉通りキジもケーンと居場所を教えてくれました(笑)

    今回は車中からの撮影で、幸運にもケリたちがいた場所より道の方が若干低くなっていたため、あたかもローアングルで撮ったかのようになりました(^^)

  • misaki

    / 返信

    niobuさん♪
    こんばんわ!
    キアシは1羽のみ、撮っただけなので載せなかったです…–;

    NANADSKさん♪
    こんばんわ!
    親子ものは見てて感動しますよね^^
    ヤマドリ親子のも見たことがあって、mitsuが動画を撮ってるので、お時間あるときにでも見てみてください。かわいいですよ♪

    山鵜さん♪
    こんばんわ!
    場所がバレバレだし、雛は動きまくるから親が常に見張りをしてて、ハトやツグミやムクドリにも威嚇するんでしょうね^^;
    今回は腰になるべく負担かけないように、車中から!撮らない時は寝る!を徹底してました…笑

  • ともべい

    / 返信

    こんばんは~
    ケリの雛、めっちゃ可愛いな~
    いつもはキツ~イ顔をしてるケリさんですが、雛がいる時は、とっても優しい顔になるんですね。
    ほのぼのしてええな~

  • mitsu

    / 返信

    >ともべいさん
    こんばんは!
    ケリさん、この日もスズメやヒバリ、ムクドリ、キジバト、カラス・・・・、多種が近寄ろうものならすごい勢いで追っ払っていましたよ!
    しかし邪魔者がいないときはほのぼのしてました(*^_^*)

  • vivi_kota

    / 返信

    ほのぼの写真ですね。
    デジスコで少し離れているためか警戒していませんね。
    ケリの雛はかなり親から離れてお食事するので、親は警戒しっぱなしで疲れるんではないかと思ったことがあります。
    この足だから、雛でも走ると早いんですね。

  • グランマ

    / 返信

    こんにちは・・

    ケリの赤ちゃん可愛いですね
    子育て中の親鳥に優しさを感じます。
    私は以前見たときに親鳥に凄く威嚇され
    それ以来ケリ雛は撮っていないんですよ

    お山では一日違いでお会いすることが出来ず残念です
    今週初め頃にはステージに出てきたそうですよ。
    御休み中に行かれますか?・・
    お目当ての鳥さんに会えるといいですね。

  • mitsu

    / 返信

    >vivi_kotaさん
    これは車内から撮っているので警戒されませんでした。
    しかもエンジン切ってずっと耐えていましたから^^;
    親はほんま疲れると思いますよ!
    スズメですら近寄ったら追っ払ってましたからね!
    こちらには無警戒でしたけど(笑)

    >グランマさん
    こんばんは!
    ケリは抱卵中や子育て中は近寄るものすべてに威嚇しますからね!
    撮影に関しては車内からならOKですが、車から出ると一発でアウトですね^^;
    お山は空振り続きです。
    グランマさんのようにさえずっているシーンを撮ってみたいです。
    3度目の正直でまた行こうと思っています!

  • misaki

    / 返信

    ともべいさん♪
    こんばんわ!
    絶えず警戒はしてましたが、落ち着くと羽繕いしたりまったりしてるように見えましたよ^^
    雛も目が半分くらいしか開いてないように見えて、けだるい雰囲気出てたんですが、それでも雛はかわいいもんですね♪

    vivi_kotaさん♪
    こんばんわ!
    車内からなので、威嚇もされませんでしたが、メラメラのせいでワタシの装備では雛のふわふわ感が出ませんでした…
    親はどの種類も大変だと思いますが、ケリみたいにすぐに動き回るタイプの親はほんと警戒が大変でしょうね^^;

    グランマさん♪
    お久しぶりです!
    こんなイカツい顔したケリでも、雛を守る姿を見るとほんと優しさを感じますよね。
    その姿を見て以来、ケリがけたたましく鳴いてカラスとかを追いかけるのを見ると、応援したくなります^^;
    お山は朝が早すぎて、ワタシはあまり乗り気になれないのですが、おそらくまた行ってしまうんでしょうね。笑

LEAVE A REPLY

コメントを投稿 ( 名前は必須です )

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

RECOMMEND

BIRDER2017年6月号

BIRDER GRAPHICSを担当しています!

BIRDER2016年12月号

misakiが撮影したベニヒワの写真が表紙を飾っています!

BIRDER2016年10月号

表紙がmitsuのサメビタキで、特集ページの扉絵がmisakiのハリオシギです。

BIRDER2016年3月号

表紙がmitsuのライチョウで、特集ページの扉絵がmisakiのヘラシギです。

秘伝!野鳥撮影術

舳倉島のページを担当しています。