You are here:  / オオソリハシシギ / オオハム / シマアジ / ハム・ソリ・アジ

ハム・ソリ・アジ

昨日の夕方にオオハムを撮れましたが、天気が悪くいまいちだったので今朝出なおしました。
今朝は霞ががっていて条件がいまいちだったのが残念でしたが、近くで撮影できたのはうれしかったです。
撮影していると地元ボランティアの方による草刈りが始まってうるさいと思ったのか、オオハムは沖の方へ泳いでいき、行方不明になりました。
写真はクリックすると1000×750または1000×664ピクセルに拡大します!!
天気が悪かったので赤い目を出そうと露出を+補正すると、お腹の白い部分が白飛びしてしまいます^^;
IMG_0287
オオハム photo by mitsu

水をバシャバシャした後。
IMG_4368
photo by mitsu

足をよく上げて回転してました^^;
IMG_4559
photo by mitsu

misakiは動き物ばかりを。
伸び~!!
DSC_2877
photo by misaki

バタバタ!!
DSC_2699
photo by misaki

バンザーイ!!
DSC_2677
photo by misaki

エリマキシギです(嘘)
IMG_1065
オオソリハシシギ photo by mitsu

まだ幼稚園児なので水に入る練習からです(大嘘)
IMG_0908
photo by mitsu

カニを食べていました。
DSC_3153
photo by misaki

飛翔。
DSC_3223
photo by misaki

腰が白くないので亜種オオソリハシシギですね!
DSC_3226
photo by misaki

シマアジもやっと見つけました。
DSC_3590
photo by misaki

ペアで。
DSC_3513
photo by misaki

葦の中に隠れていて、なかなか出てきてくれません。。。
IMG_1390-(2)
photo by mitsu

出てきたと思ったら怒ってました(笑)
IMG_1796
photo by mitsu

最後にシマアジの動画です。
※ディスプレイかなと思っていましたが、どうやら違うみたいです。。。

動画タグに対応していないブラウザでご覧の方はこちら

撮影機材
mitsu <KOWA TSN-774 + TE-17W + PowerShot S90>
misaki <Nikon D300 + AiAF-S Nikkor ED300mmF4D + TC-17EⅡ>

20 Comments

  • ヘロン

    / 返信

    オオハム撮る事が出来て良かったですね!!虹彩の赤と脇の白を両方出すのは、状況によっては難しかったりするのですね。今度、完全な夏羽に出逢ってみたいです。
    オオソリハシシギは、頭部が波にかぶっても採食していた個体もいたのですね。嘴の先がセンサーのようになっているので、水のせいで目が一時的に使えないとしてもそんな事関係ないのかもしれませんし、少し状況は違いますが水の中に頭を突っ込んで採餌するのも、彼らには食事の方法の1つとして定着しているのですかね!?稀に渡来するとされる亜種コシジロオオソリハシシギ(L.l.lapponica)は、腰から上尾筒が顕著に白く模様もないそうですね。
    春と秋限定のシマアジも出始めたのですね。写真の♂夏羽も、繊細で美しいですね。本種も、今の時期はもうペアが形成されているのですね。

  • misaki

    / 返信

    ヘロンさん♪
    こんばんわ!
    オオハムを撮っている時は曇っていたりモヤの隙間から日が差す程度で、水の色も暗くてオオハム自体の色も出にくかったです。
    大げさに言うとオオルリを撮ってる感じですかね?

  • niobu

    / 返信

    1枚目の標識の付いてる子、右足の関節の下にはフラッグついてますか?

    ついてなかったらニュージーランド北島かも。
    遠路はるばるですねぇ~

    アジとハムはなんとも裏山鹿です。

  • おやじ

    / 返信

    ハムソーセージもmitsuさんが撮ると
    一味もふた味も違いますね~
    おぬしやるのお~~~

  • mitsu

    / 返信

    >ヘロンさん
    少し本文を訂正しましたが、条件により難しいです^^;
    夏羽も見てみたいですが、とりあえず冬羽でももう少しいい感じに撮りたいです(>_< ) オオソリは波打ち際でけっこう波をかぶりながら採餌していました。 シマアジの夏羽は本当にきれいです。 そのきれいさをもっとうまく表現したいのですが・・・。 >niobuさん
    右足の足首に金属製の足環がついています。
    左足には「AZX」。
    左足のフラッグよりニュージーランドっぽいですが、右足の足首は「?」です^^;

    >おやじさん
    そんな事はないです^^;
    日本ハムかプリマハムか、僕にはよくわかりません(^^ゞ

  • キンタ

    / 返信

    こんばんは~
    昨日は更新を待ちきれず、寝てしまいました・・・。
    オオハムですか~お見事ですね~ハム・アビ類は見たことがありません。不思議な雰囲気の子ですね。
    襟のフサフサした子が見てみたいですよね~。
    misakiさんの飛翔写真バッチリですね。それよりシマアジがうらやましいです。綺麗に撮れてますね~
    去年初めてエクリプスには会えましたが、今年はこんなカップルに会ってみたいです~。

  • vivi_kota

    / 返信

    オオハム、オオソリハシシギ、シマアジと成果がありましたね。
    シマアジをこんな葭があるところで見つけられたのは、お二人の内どちらでしょうか。
    シマアジをこの位の近さで会ってみたいものです。

  • 自然薯

    / 返信

    おはようございます。

    ハム・ソバ・アジ。。。

    mitsuさんちの夕食ネタかと思いました(失礼m(__)m
    素晴らしい出遭いですね。こればかりは遠征しないと見れそうにないから、こちらで鳥見させてもうときます。アジは近所の魚屋さん。。。じゃなく、近所にも以前入ったとは聞いてますが、なかなかそんな機会はないでしょうねぇ

    ↓ノドアカツグミ
    そんな名前初めて聞き、少し検索したらノドグロツグミとかもいるんですね。
    まめにツグミさんチェックしたら珍しい子がいてるのかなぁ
    それ以前に、いても判断つかんやろなぁ、ボクには(笑

  • ちょびん

    / 返信

    先日はお疲れ様でした。
    2日続けての遠征なのにちゃんとその日のうちにアップされていてすごいです。
    私はいつも鳥見の後は疲れてバタンキューでブログアップは月曜日からになってしまいます。(^-^;A

    シマアジ、首の上げ下げはやっぱりディスプレイなんですね。
    前日に河口にいた♂2羽も同じようにやってました。(一緒に♀1羽がいました。)

    オオハムもギリギリで見れて良かったですね。
    ホントに愛想のいい子でかわいかったです。
    また来てくれるといいな~。

  • misaki

    / 返信

    niobuさん♪
    こんばんわ!
    ニュージーランド。。飛行機で6〜7時間くらいでしょうか…Σ(゜д゜;)
    ほんとおつかれさまですね^^;

    おやじさん♪
    こんばんわ!
    mitsuはお歳暮にハムをくれたことがあります!笑
    オオハムちゃん、休憩の時はピタって止まってて、その技はすごいですね。

    キンタさん♪
    こんばんわ!
    遅くなってすみません^^;
    渋滞で家に着くのも遅く、寝不足で寝ながら編集してたのでさらに遅くなってしまいました^^;
    ソリ飛翔は3羽にピントがだいたいあってたのに、背景もグレイだったのが残念です…

  • misaki

    / 返信

    vivi_kotaさん♪
    こんばんわ!
    アジはmitsuが見つけたり、鳥友が見つけてくれたりです^^
    前にシマアジを撮った時よりもだいぶ近く、角度もまだましに撮れたのでとりあえずよかったです^^

    自然薯さん♪
    こんばんわ!
    待ってるだけでは会いたい鳥さんに会えないので、出向きますが、こないだのトラちゃんのように出向いてる最中に地元に出ることもあるし…
    でも、ワタシ達のウリはフットワークの軽さだから、これからも頑張ります!笑

    ちょびんさん♪
    こんばんわ!
    この土日はいつもよりムリしました^^;
    編集中眠くて眠くて、泣き入りました。笑
    ハム太郎の最後を、ちょっとずつ遠ざかってく様を見るのはさみしいもんでした。。
    戻ってきてくれないかなぁ…

  • カコ

    / 返信

    こんばんは
    もうすっかりUP済みですね!!
    オオハムやシマアジまだ撮っていないので、後ろついていけばよかったな(笑)

    ノドアカツグミ綺麗にとっていますね^^

  • fukino

    / 返信

    綺麗なシマアジ♂ですね。
    う~ん羨ましい
    これだけ近くで鮮明なのはあまり見たこと無いです(^^♪

  • ヘロン

    / 返信

    条件によって難易度も変わってしまうのですね。色の出方は、確かにオオルリと共通するものがあるのかもしれませんね。撮影に伴うこれらの事は、外見に細かい違いはあるものの殆ど見た目が一緒なシロエリオオハムの冬羽(非繁殖羽)にも、オオハム冬羽(非繁殖羽)と限りなく同じ事が言えるでしょうね…。幼羽同士も同様かもしれませんね。夏羽同士(繁殖羽)は、どうでしょうね…。
    オオソリハシシギのフラグ、全然気づきませんでした(まだまだ修行が足りませんね…)。こんな標識もあるのですね。 今夜11時25分に、今日始めてその存在を知った”ブルームーン”を撮影しました。天候に左右されずに撮影出来てラッキーでした。今夜は今夜でも11時25分というのがミソです。

  • mitsu

    / 返信

    >キンタさん
    お返事が遅くなってしまい、申し訳ありません。。。
    僕もアビ類は今回が2度目の出会いです。
    シアマジはすぐに通過して行ってしまうので、なかなか会えませんよね!
    今回はいてくれてラッキーでした(^^)

    >vivi_kotaさん
    シマアジは前日にいたと聞いていたので、いるものと信じて探していました。
    見つけたとき、misakiは横で爆睡でしたが(^^ゞ
    シマアジは2回目の出会いですが、今回は比較的近かったので良かったです♪

    >自然薯さん
    こんばんは!
    今更ながら「ソリ」じゃんくて「ハシ」にしたら良かったと後悔していますが、自然薯さんがいつものオヤジパワーで「ソバ」と呼んでくれて救われました(笑)
    この3種は奈良ではまず無理ですね^^;
    でも去年は奈良でホウロクシギを見たので、全くないわけではないと思いますよ!
    でもたまには海へ進出してくださいね!
    ノドアカツグミは教えてもらわないと「?」ですよね。
    なんせ雌が載ってる図鑑があまりないですからね・・・。

  • mitsu

    / 返信

    >ちょびんさん
    先日はどうもでした(^^)
    即日アップが僕のモットーなのでがんばりますよ!
    シマアジのあの動きは異様でしたね^^;
    この時期はカモさんたちもよくつがいで行動していますね。
    オオハムは近くで撮れて感動でしたが、欲を言えば天気のいい日に撮りたかったです(>_< ) >カコさん
    こんばんは!
    どんなにきつくても当日アップを目指します(笑)
    オオハムはまさか朝いてすぐに抜けるとは思ってませんでした(;´Д`)
    カコさんのノドアカツグミも楽しみにしていますよ!

    >fukinoさん
    きれいなシマアジでした(^^)
    距離はそこそこでしたが、角度が悪かったです^^;
    ある程度きれいに撮れたのでそこそこ満足していますが、欲が出るものでもっと低いアングルで撮りたかったなぁ。。。

    >ヘロンさん
    フラグ、ちょこっと写ってるだけですからね^^;
    僕もこんな標識は初めて見ました。
    ブルームーン??なんか昨日よく聞いた気がします(笑)

  • misaki

    / 返信

    カコさん♪
    こんばんわ!
    お会いするときは、いつもワタシが撮るのに必死でお話できてませんね^^;
    今度は余裕のあるときに・・・笑
    土曜はまだ元気がありましたが、日曜はさすがに疲れて半泣きで編集してました^^;

    fukinoさん♪
    こんばんわ!
    前に見たときよりも条件は良かったんですが、mitsuと一緒で欲が出ますね~
    もっと低く、もっと近く。。。

    ヘロンさん♪
    こんばんわ!
    フラグは、食品の入ったビニールの口を縛る赤いテープを連想させますね。
    ワタシだけ!?笑

  • Shin’s

    / 返信

    mitsu、misakiさん お会いしてはいますが、初コメントです。

    シマアジの動画拝見しました。
    通訳すると・・・

    ♂「ねぇ、ハニーなんだか変なの来たよ!」
    「そろそろ、飛んだほうがええんちゃう?」

    「ねぇ、ねぇやっぱり飛んだほうが・・・」

    ♀「あーたって、気がちっさいわねー」

    ♂「あ、ほな、わしだけ退散」

    って聞こえたような・・・飛び立ち催促行動かな?
    頸をゆっくり下げて、急に戻してるでしょ?
    高い所から飛び降りる際には、この動きが逆です。

  • mitsu

    / 返信

    >Shin’sさん
    初コメントありがとうございます。
    多分Shin’sさんがどなたかわかっているのですが、ちゃんとご挨拶させてもらった事がいないので、多分あの方かなって言う感じですいません^^;

    シマアジの通訳ありがとうございます。
    この動きはディスプレイではないのですね!?
    この動作は何回か見ましたが、飛び立つ事はありませんでした。
    でも警戒はされていたという事なんですね。
    次回、他のカモ類でも同じような動きを見たら、Shin’sさんのコメントを思い出して見てみますね(^^)

  • misaki

    / 返信

    コメントありがとうございます!!

    ペアでいて、♂しかしてなかったのでてっきりディスプレイだと思ってしまいました^^;
    違ったんですね。
    本物を見てみたいです〜^^

LEAVE A REPLY

コメントを投稿 ( 名前は必須です )

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

RECOMMEND

BIRDER2017年6月号

BIRDER GRAPHICSを担当しています!

BIRDER2016年12月号

misakiが撮影したベニヒワの写真が表紙を飾っています!

BIRDER2016年10月号

表紙がmitsuのサメビタキで、特集ページの扉絵がmisakiのハリオシギです。

BIRDER2016年3月号

表紙がmitsuのライチョウで、特集ページの扉絵がmisakiのヘラシギです。

秘伝!野鳥撮影術

舳倉島のページを担当しています。