You are here:  / 昆虫 / マクロの世界

マクロの世界

この土日は大阪府内に出ていたカラシラサギ2個体を追うも、夕方まで粘って結局2日とも空振りでした(T_T)

カラシラサギの気配がないので、フィールドではマクロレンズで花や昆虫を撮っていました。
まずはヒメアカタテハから。
写真をクリックすると大きな画像を表示します!!

ヒメアカタテハ

挑発的な顔です(笑)

ヒメアカタテハ

アレチハナガサに止まっているのですが、うまくアレチハナガサの花をぼかしていい雰囲気を出せました。

ヒメアカタテハ

アレチハナガサにはモンキチョウも来ていました。

モンキチョウ

こちらはランタナの蜜を吸うアオスジアゲハ。

アオスジアゲハ

雑草をお城にしている蟻。(さすがに蟻の種までは特定できませんね^^;)

アリ(種名は不明)

撮影機材
mitsu <Nikon D300 + TAMRON SP AF90 F2.8 Di マクロ 1:1 272E>

2 Comments

  • M2Bird

    / 返信

    mitsuさん、misakiさん、こんばんは!

    先日は、北海道お疲れ様でした。
    今一消化不良のところもあったようですが、押さえるべき鳥はしっかり押さえてらして、さすがです。
    misakiさん、体調は良くなられましたか?

    私も明日から来月9日までの予定で、道北~道東へ行ってきます。
    鳥見を始めて、初めてのお泊り鳥見です^^;

    マクロレンズもお持ちなんですね!
    私も欲しいと思ってるのですが、鳥には使えないし・・・と躊躇してます。
    でも、こんな写真を見せられると、やっぱり欲しくなります。

    「Birder」、拝見しましたよ(^.^)
    お二人揃っての掲載、すばらしいですね!!

  • mitsu

    / 返信

    >M2Birdさん
    こんばんは!
    misakiはなんとか回復しました!
    お騒がせしました^^;
    明日からって事は今日からかな?
    うちもまた行くので結果報告楽しみにしています(^^)
    マクロレンズはM2Birdさんも買うべきですよ!
    鳥がいない時なんかでもこれがあれば楽しめます♪
    BIRDER、ご覧くださってありがとうございます!
    是非9月号もご覧になってくださね(笑)

LEAVE A REPLY

コメントを投稿 ( 名前は必須です )

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

RECOMMEND

BIRDER2017年6月号

BIRDER GRAPHICSを担当しています!

BIRDER2016年12月号

misakiが撮影したベニヒワの写真が表紙を飾っています!

BIRDER2016年10月号

表紙がmitsuのサメビタキで、特集ページの扉絵がmisakiのハリオシギです。

BIRDER2016年3月号

表紙がmitsuのライチョウで、特集ページの扉絵がmisakiのヘラシギです。

秘伝!野鳥撮影術

舳倉島のページを担当しています。