You are here:  / コルリ / シマアジ / 水鳥+青

水鳥+青

こんばんは!
今日の天気はいまいちでしたね^^;
いまいちなのに水鳥を撮ってた僕たちって・・・。

池にはマアジがいましたが、かなり距離があったのでコンデジの3.7倍ズームを使用して撮影。
もちろんほとんどピンボケかブレ写真でした。
1番マシな1枚です。
写真はクリックすると1000×750または1000×664ピクセルに拡大します!!IMG_2629
シマアジ photo by mitsu

距離が遠すぎる場合はデジスコよりもデジイチ超トリの方がいい結果が出たりします。
DSC_8912_1
photo by misaki

バタバタ!
DSC_8886
photo by misaki

水田ではオグロシギ発見!!
DSC_8971
オグロシギ photo by misaki

これが↑の写真がオグロシギである証拠です(^^ゞ
DSC_8979
photo by misaki

別の畑ではチュウシャクシギも。
IMG_2041
チュウシャクシギ photo by mitsu

池にはツルシギの姿も。これも遠かった。。。
DSC_8649
ツルシギ photo by misaki

またまた禁断の3.7倍ズーム使用(((( ;゚д゚)))アワワワワ
IMG_2333
photo by mitsu

その後は移動してコルリをゲット!
でもめちゃくちゃ暗かった。。。
さすがのmisakiも三脚使用で!
DSC_9025
ISO250 / SS1/1.6秒(0.62秒) by misaki

デジスコで撮ったよりきれいかも・・・( ; ゚Д゚)
DSC_9101
ISO250 / SS1/1.6秒(0.62秒) by misaki

よくこんな条件で撮ろうと思いますねぇ・・・。
DSC_9120
ISO250 / SS1/2秒(0.5秒) by misaki

ではデジスコのコルリをどうぞ!
IMG_2778
photo by mitsu

シャッタースピードは0.6秒~1秒です。。。
IMG_2825
photo by mitsu

お腹は被写体ブレでいっさい毛感が出ません。。。
IMG_2851
photo by mitsu

色かぶりも・・・^^;
IMG_2959
photo by mitsu

明るく見えるかも知れませんが、これも暗いです。。。
IMG_2998
photo by mitsu

今日で水田でコキアシシギかなって思う個体を発見し、喜んでいましたが、家でじっくりと確認したらただのキアシシギのようだったので残念でした。。。

撮影機材
mitsu <KOWA TSN-774 + TE-17W + IXY DIGITAL 3000 IS>
misaki <Nikon D300 + AiAF-S Nikkor ED300mmF4D + TC-17E?>

14 Comments

  • キンタ

    / 返信

    こんばんは!
    シマアジがいいですねー。僕はいまだに出会えてないのですごくうらやましいです~。
    コルリ、お二人とも凄いですね~。
    あの時間のあの暗さからお見事!すごい技術です。

  • Ba

    / 返信

    mitsuさんmisakiさん こんばんは!
    お疲れ様ですぅ~。
    あの暗い中でこんなに…やっぱり凄い…いや、おかしい!
    コルリはん、もうちょっと光のある所に来てくれたらいいのにね。
    しかし遠征からコルリまで…凄い行動力ですねぇ。
    シマアジ綺麗やなぁ…僕は縁がないようで空振りばかりです。オグロシギもこんな綺麗なの見たことないわぁ…う~ん羨ましい限りです。

  • yamasemi_t

    / 返信

    こんばんは。
    オグロシギ、未見で羨ましいです。
    ツルシギは冬羽しか見たこと無いです。
    精力的に動かれた結果ですね!
    しかし、ありえない暗さで撮ってますね。
    misakiさんもさすがに三脚使用ですか・・・
    お二人とも綺麗に撮られているので、データを
    見ないと明るいのかと勘違いしちゃいます(笑)

  • ヘロン

    / 返信

    こうやって見ると、シマアジの♂は、やはり太くて白い眉斑がとても映えますね、エクリプスの時を除いて。本種最大のeye catcher(真っ先に目がいく場所)ですね。2枚目の写真は、シマアジ♂よりホシハジロ♂の方が大きい事が、より強調されていますね。そちらでも、ホシハジロでまだこの時期に残っているのは、少ないのでしょうね。3枚目の写真、手前の♀の鴨の種類が私には識別出来ないので完全に適当な当てずっぽうで、間違っているかもしれませんが、この♀の鴨もシマアジですか? 降りている時のオグロシギ成鳥夏羽とオオソリハシシギ成鳥夏羽を見分ける方法は色々ありますが、胸から腹部の色や模様の違いも、比較的わかりやすい識別点なのではないかと思いますよ。2枚目の写真は、misakiさんのおしっしゃる通り、尾羽の黒帯が出ていてオグロシギである事が一目瞭然ですが、一枚目の写真も、腹部が白地で黒褐色と赤褐色の横斑という、オグロシギ成鳥夏羽の特徴が充分出ているので、断り書きされなくても閲覧される大多数の方々は、オグロシギという見解に異論を持たれない筈ですよ。両種とも成鳥夏羽でも♂と♀に違いはありますが、それはとりあえず置いといて…。
    美しいツルシギ成鳥夏羽も撮影出来て、良かったですね。瓢湖でコアジサシ等と共に見て以来、暫く本種成鳥夏羽は見てないです。

  • たぁ坊

    / 返信

    mitsuさん、misakiさん、こんばんは(^^)/
    今日はシギ遠征だったんですね。
    その後コルリへ...お疲れ様(^^)
    かなり暗かったけど、お二人ともばっちりですね!
    もう少し明るい場所で撮りたかったけど、あの大サービスさからは文句いえないです^^;;
    可愛かったですね。

  • misaki

    / 返信

    キンタさん♪
    こんば…おはようございます!
    シマアジはよく見ると体の模様きれいですね~^^
    コルリちゃんは試し撮りでISO320でSS1/8って出た時点で、そそくさと三脚セットしました( ̄▽ ̄;)
    あんだけ暗いときれいな色が出ないですね…
    Baさん♪
    お疲れ様でした!
    オグロシギは自信があったんですが、コキアシは調べたら珍鳥だっていうんで、家で写真の図鑑で見たら全然違いました(@_@;)
    よく見る鳥さんの各部位を熟知してたらすぐわかったのかもです^^;
    コルリちゃんは三脚使ったんでISOを下げれたから、こないだよりもまだ毛感がわかる写真になってよかったです!!
    yamasemi_tさん♪
    おはようございます!
    昨日はオグロシギ、ツルシギ、シマアジの3種ライファーでした(^o^ゞ
    コルリちゃんは三脚使ってブレなく撮るmitsuに教えてもらったやり方をしてるので、この悪条件でも何とかなりました(o^-‘)b

  • misaki

    / 返信

    ヘロンさん♪
    おはようございます!
    シマアジの横にいる子はシマアジの♀じゃないと思います!
    ここにはオナガガモ♂♀、ホシハジロ♂♀、カルガモ、オカヨシガモ♀かエクリプスがいて、このオカヨシガモを最初シマアジ♀かと疑って見てみたんですが嘴が黄色かったので違いました(^_^;)
    オグロシギ飛翔は最近シギチ勉強中なので、特徴を覚えるために載せました(^_^;)
    たぁ坊さん♪
    おはようございます!
    昨日はありがとうございました^^
    コルリちゃん、暗いと教えてもらっていたおかげで三脚持っていってたから、何とか撮れました(⌒0⌒)/
    体の色が出るくらい明るかったらよかったんですけどね(^_^;)
    たぁ坊さん、きれいに撮ってはるし、早くも新しいスコープ使いこなしてますね~^^

  • th0325

    / 返信

    おはようございます…
    水鳥がどれも良いですね~
    シマアジ・ツルシギは、まだ未見なので羨ましいですわ(^^)
    お城に来られたんですか…
    お会いしませんでしたね!!
    流石に綺麗に撮られてますよ~(二人とも)
    僕はブレブレのゴミの山でした^^;
    原生林のコマちゃん・ミソッチも良いですね(^^)/

  • さかな

    / 返信

    暗いと言いながらも、綺麗な画像ですね~。
    コルリは見たことが無いので、是非とも見てみたいです。
    でも、オオルリと見分けられるかなぁ~。大きさが違うから分かるかな?
    サンコウチョウを見たとの噂を聞いたので、明日、行ってみようと思ったのですが、あいにくの天気みたいですね~。
    GW最終日なのに・・・(>_<)

  • ヘロン

    / 返信

    という事は、シマアジ♂の前にいるのは、オナガガモ♀、又は、オカヨシガモのどちらかになりそうですね。どちらも同大に見えますが、シマアジ♂は羽広げていますし、手前の鴨も真横になっていないので、大きさが変わらないように見えるのかもしれませんね。鴨の♂は他の鳥と違って、冬の間に鮮やかな繁殖羽(他の鳥で言う夏羽)に全て生え換わりますし、エクリプス(成鳥♂の非繁殖羽)は、5月に見られる事はまず殆どないと思いますので、オカヨシガモは♀か、仮に♂だとしてもエクリプスではないと思いますよ。嘴も黄色という事ですし、♂成鳥の可能性もないと思います。

  • mitsu

    / 返信

    >キンタさん
    こんばんは!
    シマアジ、今日行ったらいませんでした(~_~;)
    運が良かったみたいです。。。
    コルリ、まだまだやりようがあったかなって後悔していたら、今日リベンジできましたヽ(^。^)ノ
    >Baさん
    こんばんは!
    昨日はお疲れ様でした。
    お世辞がお上手ですね(笑)
    でもデジイチで1/1.6秒とかでシャッター切るヤツがいるとはねぇ・・・( ; ゚Д゚)
    オグロシギは今日もいてましたよ!
    >yamasemi_tさん
    こんばんは!
    オグロシギがまだとは意外です^_^;
    少ないんですか??
    ほんまmisakiはあり得ない設定で撮ってます。。。
    でもyamasemi_tさんもそんな設定で撮ったりしそうですよ。。。
    >ヘロンさん
    ここではハシビロやオナガ、ヒドリにキンクロ、カモたちがいっぱい残っていました^_^;
    オグロシギ、以前オグロシギって言ったらコオバシギって言われた事があったので、念のために証拠の写真も載せておきました(^^)
    ヘロンさんには不要な写真ですね!

  • mitsu

    / 返信

    >たぁ坊さん
    昨日、今日とお疲れ様でした!
    今日も昨日も遠征後のコルリでした(笑)
    たぁ坊さんもきれいに撮られていましたね!
    身近にうまい人がいると刺激になります(^^)
    お互いがんばりましょうね!
    >th0325さん
    こんばんは!
    僕たちもその2種は未見でした!
    昨日は夕方に行ったのでお会いできませんでしたね(^^ゞ
    th0325さんもきれいに撮られてたじゃないですか(^^)
    >さかなさん
    コルリとオオルリは大きさよりも動きが全然違うのでわかりますよ!
    あと顔も全然違うかな^_^;
    明日の雨は辛いですね・・・。
    でも僕らはいつでも出撃できるようにスタンバっときます(笑)

  • misaki

    / 返信

    th0325さん♪
    こんばんわ!
    シマアジ・・・最初魚のシマアジしか浮かびませんでしたよ!笑
    昨日も今日も遠征後に向かいました!
    今日は行かれなかったんですか?
    さかなさん♪
    こんばんわ!
    ワタシも前は区別つかないと思ってましたが、コルリちゃんは足がコマさんみたいに長くスマートな感じなのでわかると思います^^
    今日も雨が降る中バーダーさんはそこそこいましたよ♪
    明日も行く人いそうです・・・笑

  • misaki

    / 返信

    ヘロンさん♪
    エクリプスが5月に見られることがないのなら、オカヨシガモの♀で合ってると思います!!
    カモ類の♀の識別も苦手なのですが、その場で識別できるようになれればなぁと思います^^

LEAVE A REPLY

コメントを投稿 ( 名前は必須です )

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

RECOMMEND

BIRDER2017年6月号

BIRDER GRAPHICSを担当しています!

BIRDER2016年12月号

misakiが撮影したベニヒワの写真が表紙を飾っています!

BIRDER2016年10月号

表紙がmitsuのサメビタキで、特集ページの扉絵がmisakiのハリオシギです。

BIRDER2016年3月号

表紙がmitsuのライチョウで、特集ページの扉絵がmisakiのヘラシギです。

秘伝!野鳥撮影術

舳倉島のページを担当しています。