You are here:  / コジュリン / シベリアジュリン / コジュリン

コジュリン

東日本巨大地震の被災地の皆さま、謹んでお見舞い申し上げます。
一刻でも早く、一人でも多くの方が救助されます事を、心よりお祈り致しております。
尚、ツイッターやチェーンメールなどで風評被害やデマ等も多く流れています。
ツイッターでリツイートされる際も、情報が正しいものかどうか確かめてから拡散するよう注意してください。
たとえ善意であってもデマを拡散すると、被災地の方々に逆に迷惑をかける事になりますので・・・。

昨日はブログを自粛しましたが、今日よりしばらくの間コメントを受け付けない設定で再開します。

今日の記事も先週とほぼ同じメンバーです。
先週のコジュリン、雄とのご指摘をいただいたので、換羽が進んで雄の特徴が少しでも出てきていないかを確かめようと思いました。
ちょっとわかりにくいですが、喉付近の毛も若干黒っぽくなって来ているように感じます。
やはりご指摘の通り雄なのかも知れません。
写真はクリックすると1000×750または1000×664ピクセルに拡大します!!
IMG_9308
コジュリン

珍しく抜けのいいところへ出ました。
IMG_9265
コジュリン

正面顔は本当にキュート。
IMG_9273
コジュリン

ごちゃごちゃの中にいたので、前の小枝をぼかして撮影しました。
IMG_0291
コジュリン

この子はよく嘴にご飯をつけています。
IMG_9345
コジュリン

背中からたそがれ風。
DSC_8992
コジュリン

コジュリンはシベリアジュリンやオオジュリンと比べるとかなり警戒心が強く、抜けたところへはほとんど出ません。
DSC_8743
コジュリン

尾っぽがあがっている正面気味のカット。
ちょっと新鮮なポージングです。
DSC_8752
コジュリン

misakiは被りまくりでも根性マニュアルフォーカスで狙います。
DSC_9362
コジュリン

とりあえず低いところから上がって来ないので被ります。
DSC_9358
コジュリン

これもAFでは前の枝にピントが取られるのでマニュアルフォーカスです。
DSC_9382
コジュリン

振り向きショット。
DSC_9377
コジュリン

シベリアジュリンはコジュリンより警戒心が薄く、距離は若干遠いんですが比較的じっとしてくれます。
IMG_9088
シベリアジュリン

何か言ってるのかな?
DSC_8781
シベリアジュリン

腰がかなり白いです。
IMG_8869
シベリアジュリン

エンベリザ(ホオジロ属)ですけどヒタキポーズ。
IMG_0194
シベリアジュリン

ちょこんと。
DSC_8887
シベリアジュリン

日没時、17時51分撮影、SS1/13秒。
日没時の独特の色です。
IMG_0500
シベリアジュリン

オオジュリンは1個体のみ。
セッカ止まりのかわいい子でした。
DSC_8969
オオジュリン

ベニマシコはよく見ますが、久々に撮れました。
DSC_8242
ベニマシコの雄

雌は採食中でした。(採餌とは言わないそうです)
DSC_9310
ベニマシコの雌

その他、どぎつい色合いのおなじみベニスズメ。
IMG_9214
ベニスズメ

スズメ。
前の子撮ってるのに、後ろにいたずらっ子が入ってきてポージングしています。
IMG_0351
スズメ

コジュリンは非常に警戒心が強いです。
物音たてたり大きな動きをすると、警戒して草の中に潜ってしまいます。
撮影の方はおどかさないよう、静かにそっと撮影するようにしてください。

撮影機材
mitsu <KOWA TSN-774 + TE-17W + PowerShot S95>
misaki <Nikon D7000 + AiAF-S Nikkor ED300mmF4D + TC-17EⅡ>

3 Comments

  • NANADSK

    / 返信

    今日は、 前々からブログ見させて頂いております
    今回初めてコメント入れさせてもらいました 私もブログ休んでいましたが 大勢の皆様から再開要望も有りましたので先日再開させて頂きました、
    貴ブログ お二人でやられている事 又同じ趣味で何よりです 野鳥の種類も多いし 写真も綺麗だし 参考になりますのでこれからも見させて頂きます。

  • mitsu

    / 返信

    >NANADSKさん
    こんばんは!
    コメントありがとうございます。
    最近鳥見も休み気味でしたが、今日からまた普段通りに楽しんでいきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いしますね!

  • misaki

    / 返信

    NANADSKさん♪
    はじめまして!
    見てくださりありがとうございます^^
    3月頃からワタシの体調不良や坊主が重なり、あまり更新できていませんでした。
    ワタシ達の写真で鳥見に行った気になると仰ってくれる方もいらっしゃいますし、ワタシ達はできるだけ鳥見に行くつもりです。
    これからもよろしくお願いします!!

LEAVE A REPLY

コメントを投稿 ( 名前は必須です )

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

RECOMMEND

BIRDER2017年6月号

BIRDER GRAPHICSを担当しています!

BIRDER2016年12月号

misakiが撮影したベニヒワの写真が表紙を飾っています!

BIRDER2016年10月号

表紙がmitsuのサメビタキで、特集ページの扉絵がmisakiのハリオシギです。

BIRDER2016年3月号

表紙がmitsuのライチョウで、特集ページの扉絵がmisakiのヘラシギです。

秘伝!野鳥撮影術

舳倉島のページを担当しています。