You are here:  / エゾムシクイ / キマユムシクイ / ハチクマ / ヒメイソヒヨ / ヒメイソヒヨの雄雌

ヒメイソヒヨの雄雌

昨日は島に行ってきました。
3回港まできて3回とも島へ渡れなかったのですが、4回目の正直でやっと渡れました。
お目当てのマミジロキビタキはいませんでしたが、ヒメイソヒヨがいてくれてラッキーでした。

写真はクリックすると1000×750または1000×664ピクセルに拡大します!!
ヒメイソヒヨ White-throated Rock Thrush
学名:Moniticola gularis

IMG_6898himeisohiyo
ヒメイソヒヨの雄

前かぶりをうまく回避して撮影しました。
IMG_7026himeisohiyo
ヒメイソヒヨの雄

赤と青のコントラストがどぎつく、日本の鳥っぽくないイメージでした。
IMG_7056himeisohiyo
ヒメイソヒヨの雄

地面止まり。
DSC_2580
ヒメイソヒヨの雄

misakiのすぐ前の枝に止まりました。
DSC_2664
ヒメイソヒヨの雄

雌も目撃情報があったのですが、この日は出ていないとの事。
そのポイントを僕らが通りがかった時に運よく登場してくれました(^^)
IMG_7166
ヒメイソヒヨの雌

首をかしげる事が多かったです。
DSC_3216
ヒメイソヒヨの雌

木の中に隠れています。
DSC_3140
ヒメイソヒヨの雌

キマユホオジロもライファーでしたが、時間の制約もあったのでとりあえず1カットだけ撮りました。
IMG_6883
キマユホオジロ

少し違う角度からのmisakiのショット。
DSC_2457
キマユホオジロ

しかしキビタキが出るとついつい撮ってしまいます。
IMG_7120kibitaki
キビタキ

このせいで結局時間が足りなくなってしまったんですが・・・^^;
IMG_7567
キビタキ

ムギマキもいましたが、高いところばかりだったので1枚だけ。
IMG_7594
ムギマキ

松の木をムシクイがちょろっと。
キマユムシクイでした。
DSC_3386
キマユムシクイ

なぜかmisakiはムシクイ相手だと燃えてます。。。
DSC_3383
キマユムシクイ

別の個体。
エゾムシクイでした。
DSC_3340
エゾムシクイ

サンショウクイも飛んできたので記念撮影。
IMG_7624
サンショウクイ

前ボケを絡めて。
DSC_3295
サンショウクイ

珍鳥かと思ったけどただのビンズイでした。。。
IMG_7656
ビンズイ

上空をハチクマ4羽の群れが飛んでいきました。
島には降りなかったようです。
DSC_2758
ハチクマ1

青空ではない時だったのが残念ですが、きれいに撮れたのでよしとしよう。。。
DSC_2732
ハチクマ2

3個体目。
DSC_2717
ハチクマ3

帰り間際に見つけたシベリアアオジ。
証拠写真をゲットしてからもう少し近づこうと思ったら、反対からmisakiが来て飛ばしてしまい、タイムオーバー(笑)
IMG_7688a
亜種シベリアアオジ

例の通り、misakiは揺れまくる航路で水鳥撮影。
DSC_3680
オオミズナギドリ

遠くにアカエリヒレアシシギの群れも。
DSC_3580
アカエリヒレアシシギの群れ

先週あたりからS95の調子が悪いです。
連写中に連写が勝手に止まったり、電源が落ちたり・・・。
かなりシャッターを押しているので、そろそろ修理に出さないといけないかも知れません(;´Д`)

撮影機材
mitsu <KOWA TSN-884 + TE-17W + PowerShot S95>
misaki <Nikon D7000 + AiAF-S Nikkor ED300mmF4D + TC-17EⅡ>

18 Comments

  • yamasemi_t

    / 返信

    こんばんは。
    執念の渡島ですね!

    名前も聞いたこと無い鳥や、図鑑でチラ見した鳥が
    貼られているので驚きました。
    ヒメイソはカワセミチックな色ですね。
    図鑑より綺麗に撮れてますよ!
    今回は行った甲斐がありましたね。
    もちろん日帰りでは無いですよね?

  • mitsu

    / 返信

    >yamasemi_tさん
    こんばんは!
    ほんま執念です^^;
    ヒメイソヒヨは確かにカワセミに似ていますね!
    思ったほどきれいに撮れてなかったので、帰宅してからもっと撮っておけばと後悔しました。。。
    もちろん日帰りですよ(笑)

  • NANADSK

    / 返信

    今晩は、 何故3回駄目だったんですか?
    船満杯、 天候悪化で出航しなかった ‥‥
    ヒメイソヒヨの雄カワセミみたい 雌トラツグミを小さくした見たい、
    どもこの島 変わった鳥さんが沢山いるんですね 凄い島です 羨ましい限りです  写真も皆バッチシで。

  • misaki

    / 返信

    yamasemi_tさん♪
    こんばんわ!
    この島はやはり縁が薄く、振られ続けましたが、やっとこさ渡れました^^
    しかもヒメは今日抜けたと両親から連絡が入り、、笑
    ラッキーでした^^

    NANADSKさん♪
    こんばんわ!
    天候不良により行ってもすぐ帰るが1回、欠航が2回でした。。
    昨日もダメもとで行ったら渡れました^^
    この島は夢の島だと思っていたのに、昨年は不発。キビタキ撮って帰りました。
    今回はそこそこツイてたのかなと思います^^

  • Tommy

    / 返信

    ヒメイソヒヨ・・・バッチリ見られて羨ましいです!!

    私は2年前に、北海道で1度見たことがあるのですが、警戒心が異常に強い子で、写真を全く撮れず・・・(汗
    いつかこんな風にじっくりと観察したいです。

    おまけに雌まで!!
    お腹の鱗模様が綺麗~
    ♀は見たことがありません!

    GWはマミキビ祭、2週目はヒメイソヒヨ祭。
    はてさて3週目はいかがでしょうね?!
    この週末は、もう少し北の離島でもヒメイソヒヨが出ていた様ですね。
    さらには、ヒメイソヒヨ♂と同じ色合いの、とんでもない鳥も・・・。

    喉の調子が悪く、家でゴロゴロしてる場合じゃなかったです--;

  • ちょびん

    / 返信

    島へ行かれたんですね。しかも日帰り!!すごいです。
    GWに行かれた島と同じかな??
    4回目でやっと渡れたんですか・・・。
    ずっと風が強かったりしましたもんね。

    ヒメイソヒヨ、♂も♀も撮影できるなんてさすがの鳥運ですね。
    ♂は綺麗だけど私は♀のほうが好きかな~。
    メスは小さなトラツグミって感じの色合いですね。

    ムシクイも・・・識別難しいです。
    フタオビヤナギムシクイだといいですね!

  • misaki

    / 返信

    Tommyさん♪
    こんばんわ!
    ヒメちゃん、待っててくれました(*´∇`*)
    もっと色んなカットを撮りたかったんですが、日帰り組は時間がないので、そこそこで移動しました。。
    違う島のとんでもないのもきれいな色合いですね〜
    行ってみたいとは思ってましたが…

    ウチは2人共、多少体調が悪くても週末は出かけてしまうので、治りが遅いです–;

    ちょびんさん♪
    こんばんわ!
    今回はGWとは違う島ですよ^^
    2週連続、港に通ってようやく行けました♪
    島流しにあったら会社がヤバいので、日帰りになってしまいます…

    鳥運は少し良くなりましたが、うちの両親の鳥運はスゴすぎて、ジェラシー。。笑

    ヒメ♀は鱗がきれいですよね!!
    ♀の事前チェックしてなかったんで、見てわかるか不安だったんですが…わかりますね^^;

  • 山鵜

    / 返信

    最初のショットでミセワカかと思いましたが、ヒメイソ?初めて知った鳥さんです。出会うだけでも超難易度の高い鳥さんを初見でこの写真ですか・・・。
    この時期に鳥運が上昇気流とは、オソロシヤオソロシヤ!

  • mitsu

    / 返信

    >NANADSKさん
    こんばんは!
    misakiのレスにもありますが、
    1回目・・・突っ返しのため断念
    2回目・・・欠航
    3回目・・・欠航
    4回目・・・出航
    という状態でした。
    この航路は風や波でよく欠航するんです^^;
    去年この島に行ったときは全然鳥がいませんでしたが、今回は鳥がたくさんいて良かったです(^^)

    >Tommyさん
    北海道でも出た事があるんですね!
    今回は雄だけでなく雌までいてくれてうれしい誤算でした。
    本当はマミキビ祭りに参加したかったですが、結果オーライってとこですね^^;
    3週目は・・・体調が戻られたら島でお会いしましょう(笑)

    >ちょびんさん
    この島に行くときは僕たちは基本的に日帰りです。
    日曜日も地元の人は船が出ないと読んでましたが、僕らは奇跡に賭けたところ、無事出航しました!
    最近鳥運が下降してると思ってましたが、今回ばかりは良かったです♪

    >山鵜さん
    おっしゃる通り、カワセミに似たところがありますね!
    ヒメイソヒヨはかなり珍しいらしく、特に雌は図鑑にも載ってないですね^^;
    さて、今週末は何が撮れるかな!?(笑)

  • misaki

    / 返信

    山鵜さん♪
    こんばんわ!
    ヒメイソヒヨ、図鑑では見ていたので知ってはいましたが、会える機会があるなんて思ってなかったです^^;
    ハデ鳥好きのワタシですが、お腹がちょっと暗い色なので、ヤマショウビンのが好みです^^
    上昇気流が出てるなら乗っかりたいです(>△<)

  • みっちゃん

    / 返信

    いいですね~私も去年、行かないかと誘われたんですが、泊りが長かったので、家を空けれず、断念しました。いつかは行ってみたい所です。

    私の知り合いが行っていたのですが、強風で二日延泊したようです。
    今日、ヒメイソヒヨの雄の写真をいただきました。

    しかし、どれもバッチリ撮れてて羨ましいです(^_-)-☆

  • mitsu

    / 返信

    >みっちゃんさん
    そちらから日帰りはちょっときついですね^^;
    うちからがギリギリかな?
    お友達は島流しにあってましたか・・・。
    その代り鳥がいっぱいだった事でしょう(^^)
    見島に比べるとはるかに効率よく鳥と出会えます。

  • vivi_kota

    / 返信

    凄い大物GETですね。
    しかも♀もですか!
    鳥運落ちるどころか上向いてるのでは。
    ムシクイは避けて通る私なのですが、燃えるヒトもいるんですね(笑)

  • mitsu

    / 返信

    >vivi_kotaさん
    正直この子よりもマミジロキビタキの方が会いたかったんですが・・・(^_^;)
    鳥運、上昇してたらいいんですが・・・。
    ムシクイ、次回は僕も負けじとデジスコで狙っていきたいと思ってます!

  • misaki

    / 返信

    みっちゃんさん♪
    こんばんわ!
    島流しですか、それがあるから泊まりは怖いんですよね^^;
    こういう時、旦那さんも鳥見してたらって思ってしまうんでしょうね。

    vivi_kotaさん♪
    こんばんわ!
    1週前に渡れてたら、、、って考えてしまいます。
    ヒメちゃんの♂♀に出会ってるから言える贅沢ですね^^;
    ムシクイは、鳴いてなかったら、何かが撮らないとわからないのと、ちょこまかと撮るのが難しいのが何かワタシを燃えさせるみたいです。笑

  • tetu

    / 返信

    こんにちわ
    こちらの島では珍鳥ゲットですね。鳥友も同じ日に渡っていたようですが,ヒメイソヒヨだけは撮り逃したようです。本土の鳥には少ないタイプの色合いですね。
    私も2回門前払いされています。いつの日か3度目の挑戦したいと思いますが,あと1回振られないと渡してもらえないのですかね。

  • mitsu

    / 返信

    >tetuさん
    こんばんは!
    こちらの島ではかろうじてライファー撮れました^^;
    お友達、島に渡ったのにこの子の事知らなかったんですか??
    島中で話題だったので、それは相当運が悪かったですね。
    島へ渡る際は、とりあえず風と波の予報に要注意して、確実な日にされた方がいいかも知れませんね。

  • misaki

    / 返信

    tetuさん♪
    ごんばんわ!
    この日渡った人達の狙いはヒメちゃんやと思ってました^^;
    島を1周してたら出会えてたと思うんですが、残念でしたね。。
    島に渡るのは、鳥さんに会えるかわからないけど行くのと同じですね^^;
    ワタシ達はいつもフラれるの覚悟であそこまで行ってます…

LEAVE A REPLY

コメントを投稿 ( 名前は必須です )

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

RECOMMEND

BIRDER2017年6月号

BIRDER GRAPHICSを担当しています!

BIRDER2016年12月号

misakiが撮影したベニヒワの写真が表紙を飾っています!

BIRDER2016年10月号

表紙がmitsuのサメビタキで、特集ページの扉絵がmisakiのハリオシギです。

BIRDER2016年3月号

表紙がmitsuのライチョウで、特集ページの扉絵がmisakiのヘラシギです。

秘伝!野鳥撮影術

舳倉島のページを担当しています。