You are here:  / トウネン / トウネン夏羽

トウネン夏羽

とある離島の海岸で昨日撮ったトウネンです。
なぜかバードウォッチャーからミユビシギと言われていましたが、どう見てもトウネンです。
トウネンではないと思う人は遠慮なくコメントくださいね!

トウネン Red-necked Stint
学名:Calidris ruficollis

写真をクリックすると大きな画像を表示します!!

トウネン by mitsu

ぶりっ(笑)

トウネン by mitsu


トウネン by mitsu

偶然です(笑)

トウネン by mitsu

嘴のギザギザまで写っています。

トウネン by mitsu

ずぼっと。

トウネン by mitsu

真ん丸でかわいい♡

トウネン by mitsu

後ろ指が見えてて4本指なのがわかりますよね!

トウネン by mitsu


トウネン by mitsu


トウネン by misaki


トウネン by misaki


トウネン by misaki

波打ち際でお食事中。

トウネン by misaki

波紋。

トウネン by misaki

影がカラスに見えるような・・・笑

トウネン by misaki

ご意見募集中です(笑)

撮影機材
mitsu <KOWA TSN-884 + TE-17W + PowerShot S100>
misaki <Nikon D7000 + AiAF-S Nikkor ED300mmF4D + TC-17EⅡ>

3 Comments

  • piyoco

    / 返信

    初めまして。piyocoと申します。

    これが、噂の例の鳥ですね。(笑)
    私は5月1日から、この島(Mですよね?)に渡りました。
    島内のバーダーさんと情報交換した時に、この話を聞き気になっていました。
    偶然、こちらのHPに写真が載っていたので、思わずコメントした次第です。

    私には、一目見てトウネン。見れば見るほどトウネンにしか見えません。
    アビ類の鳥は、4月15日と24日に(多分同じ場所で)一羽見てますが、
    同じ個体なら、シロエリオオハムだと思います。
    違う個体だとしても、私もシロエリだと思います。

    それらしい人が強く主張すると流される人も多いですからねぇ。
    初心者の頃は自分も随分流されましたけど。。。

  • mitsu

    / 返信

    >piyocoさん
    はじめまして!
    コメントありがとうございます。
    そちらでも噂になっていたんですか!?
    ほんとどこからどう見ても・・・なんですけどね^^;
    僕らみたいなどこの馬の骨かもわからない若造の言ってる事より、それっぽい人の言う事の方が信用されてしまうんですよね・・・^^;
    現地でお会いした福岡の方はわかっていたようですが、名刺交換しそびれたのでどなたかわからないのですが・・。
    piyocoさんは2週連続で島へ行ってたんですか!?
    すごいですね!

    あ、ちなみにブログにはコメントついてませんが、Twitterの方では皆さんもちろんトウネンと回答されてます(笑)

  • misaki

    / 返信

    piyokoさん♪
    はじめまして!
    piyokoさんが行かれた時に直接会ったわけではないんですね!
    よかったです。時間のムダなので。
    ワタシ達は鳥見してる人の中では若い方なので、人によってはナメられてしまいます。。
    間違ってなければご教授はうれしいのですが…

LEAVE A REPLY

コメントを投稿 ( 名前は必須です )

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

RECOMMEND

BIRDER2017年6月号

BIRDER GRAPHICSを担当しています!

BIRDER2016年12月号

misakiが撮影したベニヒワの写真が表紙を飾っています!

BIRDER2016年10月号

表紙がmitsuのサメビタキで、特集ページの扉絵がmisakiのハリオシギです。

BIRDER2016年3月号

表紙がmitsuのライチョウで、特集ページの扉絵がmisakiのヘラシギです。

秘伝!野鳥撮影術

舳倉島のページを担当しています。