You are here:  / ハシボソミズナギドリ / フルマカモメ / フルマカモメ

フルマカモメ

6/17(日) 時折大雨の降る悪天候の中、自然観察のクルージングは出航しました。
クルージングではフルマカモメとハシボソミズナギドリを撮りました。

フルマカモメはカモメと名前がついていますが、ミズナギドリの仲間で飛翔時の姿はミズナギドリそのものでした。

フルマカモメ Northern Fulmar
学名:Fulmarus glacialis

写真をクリックすると大きな画像を表示します!!

フルマカモメ by mitsu

少しブレていますが着水前。

フルマカモメ by mitsu


フルマカモメ by mitsu

完全に着水しています。

フルマカモメ by mitsu


フルマカモメ by mitsu

波乗りジョニー。

フルマカモメ by mitsu

管鼻(かんび)が発達していて、敏感な臭覚を持っているそうです。

フルマカモメ by mitsu


フルマカモメ by mitsu


フルマカモメ by misaki


フルマカモメ by misaki

正面顔がかわいすぎます♡

フルマカモメ by misaki

ジャージャン・・・ジャージャン・・・

フルマカモメ by misaki

↑怖すぎですね(笑)


フルマカモメ by misaki

微妙に色が薄いですが、これも暗色型かな?

フルマカモメ by misaki

隠れてオナラしてました^^;

フルマカモメ by misaki

中間?

フルマカモメ by misaki

ハシボソミズナギドリもたくさんいたのですが、船長が一直線に突っ込んで全部飛ばしてしまうのでまともには撮れませんでした(;´Д`)

ハシボソミズナギドリ by misaki

常に遠かったですが、ちょっとだけマシなところを飛んだ個体。

ハシボソミズナギドリ by misaki

フルマカモメは愛想が良かったのでかろうじて撮影できましたが、言ったら悪いですが船長の運転は自然観察のクルージングとは思えないようなひどい運転で、鳥もイルカも警戒しまくりでした。
この会社の船はもう二度と乗らないと思います。。。

撮影機材
mitsu <Nikon D300 + AiAF-S Nikkor ED300mmF4D + TC-14EⅡ>
misaki <Nikon D7000 + AiAF-S Nikkor ED300mmF4D + TC-17EⅡ>

LEAVE A REPLY

コメントを投稿 ( 名前は必須です )

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

RECOMMEND

BIRDER2017年6月号

BIRDER GRAPHICSを担当しています!

BIRDER2016年12月号

misakiが撮影したベニヒワの写真が表紙を飾っています!

BIRDER2016年10月号

表紙がmitsuのサメビタキで、特集ページの扉絵がmisakiのハリオシギです。

BIRDER2016年3月号

表紙がmitsuのライチョウで、特集ページの扉絵がmisakiのヘラシギです。

秘伝!野鳥撮影術

舳倉島のページを担当しています。