You are here:  / オオハヤブサ / ハヤブサ / 亜種オオハヤブサ

亜種オオハヤブサ

北海道の峠で小鳥を観察中、上空を飛んだ1羽のハヤブサ。
ちょっと違和感を感じました。
成鳥のように見えますが、お腹の斑の出方が全然違い、異様に黒い部分の割合が多いです。
幼鳥の斑とは出方が違います。
亜種ハヤブサではないようで、亜種オオハヤブサ(Falco peregrinus pealei)で良さそうです。

ハヤブサ Peregrine Falcon
学名:Falco peregrinus

写真をクリックすると大きな画像を表示します!!

亜種オオハヤブサ雌成鳥 by mitsu


亜種オオハヤブサ雌成鳥 by misaki


亜種オオハヤブサ雌成鳥 by misaki

一瞬の出来事だったのでお腹から以外のカットはこのカットのみです。

ハヤブサ by misaki

2013年1月3日 撮影地:北海道

撮影機材
mitsu <Nikon D300 + AiAF-S Nikkor ED300mmF4D + TC-14EⅡ>
misaki <Nikon D7000 + AiAF-S Nikkor ED300mmF4D + TC-17EⅡ>

5 Comments

  • M2Bird

    / 返信

    mitsuさん、misakiさん、こんばんは。
    新年早々の道東遠征、凄い成果ですね!
    私もまた行きたくなってしまいます。

    ハヤブサ、私も亜種オオハヤブサだと思います。
    ヒゲというより覆面のような黒斑、翼下面から体下面の黒くて太い横斑、喉から腹中央部の茶褐色など

    青森でもいつもの冬より、ハヤブサが多いように感じています。
    大陸からのかなりの数が入ってきてるのかもしれません。
    オオハヤブサの他、シベリアハヤブサと思われる固体も観察しております。

    シロハヤブサも来ないかな~(^_-)

  • misaki

    / 返信

    M2Birdさん♪
    こんばんわ!
    今回は3泊4日の旅だったので、結構楽しめました!
    ハヤブサは持ってる図鑑を見てみたんですが、シベリアハヤブサはお腹の斑がこんなに太く黒くないですし、オオハヤブサも数少ないですが、写真があって、近いかな~?って思いました。
    M2Birdさんのこのコメントはとても心強いです!
    ありがとうございます^^

  • mitsu

    / 返信

    >M2Birdさん
    こんばんは!
    オオハヤブサに1票ありがとうございます!
    別の方面からもオオハヤブサでOKとの連絡をもらいました(^^)
    1チャンスのみでしたが、ある程度見れる写真が残って良かったです^^;
    そちらでも大陸から来たハヤブサが撮れたらアップして見せてくださいね!

  • M2Bird

    / 返信

    mitsuさん、こんばんは!
    素晴らしい写真が撮れましたね。
    ワンチャンスをしっかりモノにする技術、さすがです!
    しかもお二人揃って!!

    こちらのオオハヤブサと思われる個体、12月20日の拙ブログにアップしておりますが、若のようです。
    http://m2bird.exblog.jp/19696253/

    この個体、午前10時ごろ見つけてから、午後2時過ぎまでずっと同じ場所にとまっていたので、飛翔写真は撮れませんでした。http://m2bird.exblog.jp/19696253/

  • mitsu

    / 返信

    >M2Birdさん
    失礼しました^^;
    そう言えばこのお写真、見ていました!
    確かにオオハヤブサの幼鳥のようですね!
    やはり日本の北部にはオオハヤブサが数個体は渡ってきているようですね!
    また見つけてゲットしてください!
    楽しみにしていますね!

LEAVE A REPLY

コメントを投稿 ( 名前は必須です )

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

RECOMMEND

BIRDER2017年6月号

BIRDER GRAPHICSを担当しています!

BIRDER2016年12月号

misakiが撮影したベニヒワの写真が表紙を飾っています!

BIRDER2016年10月号

表紙がmitsuのサメビタキで、特集ページの扉絵がmisakiのハリオシギです。

BIRDER2016年3月号

表紙がmitsuのライチョウで、特集ページの扉絵がmisakiのヘラシギです。

秘伝!野鳥撮影術

舳倉島のページを担当しています。