You are here:  / マミジロ / マミジロの囀り

マミジロの囀り

今朝は夜明け前からマミジロの囀りがよく聞こえていたので、必死になって探しました。
囀りは聞こえても、囀る姿を見る事は難しいこの鳥ですが、木々の隙間をうまく縫って、なんとか囀る姿を撮影する事ができました。
昨日、今日は久々にPowershot S120での撮影です。

マミジロ Siberian Thrush
学名:Turdus sibiricus

写真をクリックすると大きな画像を表示します!!

マミジロの雄 by mitsu

口を大きく開けて囀っていました。

マミジロの雄 by mitsu

上の2枚を撮った位置よりさらに被りがひどかったですが、なんとか被りをぼかして被写体にピントを合わせたら、思いのほかいい感じになりました。

マミジロの雄 by mitsu


マミジロの雄 by mitsu


マミジロの雄 by mitsu


マミジロの雄 by mitsu

misakiの2枚。
misakiの装備では暗くて遠かったですが、がんばっていつもの変な体勢で撮っていました(笑)

マミジロの雄 by misaki


マミジロの雄 by misaki

これは別個体です。
かなりの距離がありましたが、見つけて撮影した瞬間飛んで行きました。。。

マミジロの雄 by mitsu

これは昨日別のフィールドで見つけた雌です。
せっせと餌を集めていたので、営巣中のようです。
早朝4:50撮影で、登場はこの1回きりでした。
SSは1秒と激遅のため、ブレ写真ばかりでほとんど止まりませんでした。
連写時はSSが1秒より遅くできないためにSS1秒での撮影ですが、実際は2秒ぐらいで撮らないと適正露出にはならないほどの暗さでした。
かなりアンダーな画像を、さらにソフトで補正をして明るく見せています。

マミジロの雌 by mitsu

misakiはISO2000でSS1/13秒を手持ちでがんばりましたが、これが限界^^;

マミジロの雌 by misaki

Powershot S120での動画はDSC-RX100と比べてかなり画質は悪いです。
ただ、RX100やGM1Kのように撮影中に勝手にAFしないので、ピントが固定できるのは○です。
どのカメラの動画も一長一短ですね^^;

最後に今朝の囀りシーンの動画です。

撮影機材
mitsu <KOWA TSN-884 + TE-17W + Canon Powershot S120>
misaki <Nikon D7100 + AiAF-S Nikkor ED300mmF4D + TC-17EⅡ>

3 Comments

  • 松山 志のぶ

    / 返信

    デジスコドットコムの松山と申します。
    以前にもカレンダー用の写真で大変世話になりました。
    今回もお願いがあります。2014年用のカレンダーから、カレンダー写真にスマートフォンをかざすと動画が見られるようなシステムを付け加えています。2015年用のマミジロのカレンダー写真にこちらのブログに載せてあります、マミジロの動画を使用させて頂けないでしょうか? 
    急なお願いではありますが、ご連絡お待ちしております。

  • mitsu

    / 返信

    >松山さん
    おはようございます。
    2014年のカレンダーの件ではお世話になりました。
    今回のオファーの件ですが、下記のメールアドレスまで詳細をご連絡ください。
    mitsu@love-birds.net(@を半角に変えて送ってください)

  • 松山 志のぶ

    / 返信

    コメントありがとうございます。
    メールをお送りしますので、よろしくお願いします。
    詳細の方は、出版社の方(ジャパンプレスフォト)の担当者よりご連絡いたします。

LEAVE A REPLY

コメントを投稿 ( 名前は必須です )

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

RECOMMEND

BIRDER2017年6月号

BIRDER GRAPHICSを担当しています!

BIRDER2016年12月号

misakiが撮影したベニヒワの写真が表紙を飾っています!

BIRDER2016年10月号

表紙がmitsuのサメビタキで、特集ページの扉絵がmisakiのハリオシギです。

BIRDER2016年3月号

表紙がmitsuのライチョウで、特集ページの扉絵がmisakiのヘラシギです。

秘伝!野鳥撮影術

舳倉島のページを担当しています。