You are here:  / エゾセンニュウ / マキノセンニュウ / マキノセンニュウとエゾセンニュウ

マキノセンニュウとエゾセンニュウ

北の大地へ遠征してきました。
今回の遠征では一瞬だけでしたが、やっとエゾセンニュウを撮ることができました。
マキノセンニュウもフレンドリーな個体に出会え、満足いく結果になりました。
まずは至近距離で愛想を振りまいてくれたマキノセンニュウから。

マキノセンニュウ Lanceolated Warbler
学名:Locustella lanceolata

写真をクリックすると大きな画像を表示します!!
P4120211
マキノセンニュウ by mitsu

ハマナスの上で囀っていました。
P4120312
マキノセンニュウ by mitsu

別個体。
P4120365
マキノセンニュウ by mitsu

体色の褐色味が強い個体です。
P4120533
マキノセンニュウ by mitsu

P4120404
マキノセンニュウ by mitsu

P4120473
マキノセンニュウ by mitsu

また別の個体。
この個体はここがお気に入り。
P4130038
マキノセンニュウ by mitsu

P4130784
マキノセンニュウ by mitsu

この個体はちょっとシャイでした。
嘴にダニがついていました。。。
P4090393
マキノセンニュウ by mitsu

ここからmisakiの撮ったマキノセンニュウです。
DSC_9624
マキノセンニュウ by misaki

ドアップにするとダニがよくわかります。。。
DSC_9576
マキノセンニュウ by misaki

DSC_3853
マキノセンニュウ by misaki

DSC_3792
マキノセンニュウ by misaki

褐色味の強い個体。
ただの個体差でしょうか?
DSC_9559
マキノセンニュウ by misaki

DSC_3892
マキノセンニュウ by misaki

DSC_4029
マキノセンニュウ by misaki

一番愛想の良かった個体。
DSC_4143
マキノセンニュウ by misaki

DSC_4248
マキノセンニュウ by misaki

DSC_4504
マキノセンニュウ by misaki

そしてエゾセンニュウ。
アップできるような写真はmisakiの2カットのみですが、一応私もシャッターは押せました(^^;
DSC_0883
エゾセンニュウ by misaki

DSC_0867
エゾセンニュウ by misaki

最後にマキノセンニュウの囀り動画です。
ひらすら同じところで囀っていました。

撮影機材
mitsu <KOWA TSN-884 + TE-17W + Panasonic DMC-GM1K>
misaki <Nikon D7100 + AiAF-S Nikkor ED300mmF4D + TC-17EⅡ>

7 Comments

  • 富さん

    / 返信

    エゾセンニュウ、すごい
    朝早くからうるさいのに、見る事が出来ません。

  • mitsu

    / 返信

    >富さん
    僕もなんとか証拠は押さえましたが、misakiはばっちりだったのでうらやましいです(;´∀`)
    声はするのに見れない鳥の代表格ですね!

  • kayobe

    / 返信

    お久しぶりです。
    びっくりしました。私たちも6月11日から14日まで道東に行ってましたよ。会いたかったな。
    私もナントカセンニュウみたいなのを撮りましたが、なんなのかさっぱりわかりません(?_?)
    北海道は何度行ってもステキなところですね。

  • mitsu

    / 返信

    >kayobeさん
    お久しぶりです!!
    うちの方がほんの少し早く行っていたようです(^^;
    ナントカセンニュウ??(笑)
    何センニュウでしょうね!
    多分見たらわかると思いますが・・・。
    北海道は本当にいいところなので、毎年夏と冬に行きたいです(^^)
    静岡へはあまり行く機会がないのですが、またご一緒させていただきたいので、遊びに行きます!

  • misaki

    / 返信

    富さん♪
    エゾセンはなんとか1カット撮れました!
    ラッキーだったと思います(^^;

    kayobeさん♪
    お久しぶりです!
    ナントカセンニュウは鳴き声、サイズ、模様からナントカわかると思いますので識別頑張ってください☆
    北海道はなんでこんな魅力的なんでしょう。
    海外に行きたいなって思いつつも毎年北海道行ってしまいます(´▽`)

  • kayobe

    / 返信

    早朝の原生花園の雰囲気はたまりませんね。

    シマセンニュウのような気がするのですが、全然鳴いてなくて こっそり何度も現れたんです。写真は簡単に撮れたんですけどねえ。
    図鑑で見るとウチヤマセンニュウにも似てるし、でもmitsuさんとmisakiさんの写真を見ると全然違うし。
    夕べも主人とどれだろうとあれこれ話してましたが、結論でませんでした。

    冬の北海道も行ってみたいのですが、雪道が怖くて。
    でも一度は挑戦して、オオワシさんたちに会いたいです。

  • mitsu

    / 返信

    >kayobeさん
    僕も原生花園は大好きです!
    全然鳴いてないのに簡単に撮れるって逆にすごいですね!!
    北海道でウチヤマセンニュウはないと思うので、シマセンニュウですかね!?
    もしよければ画像を見せてください(^^)
    メールで送っていただいてもいいですし、掲示板に貼ってくださってもOKです!
    多分見ればわかると思いますよ!
    冬の北海道も楽しいですが、危険を伴うので安易におすすめはできないのがツライです(^^;

LEAVE A REPLY

コメントを投稿 ( 名前は必須です )

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

RECOMMEND

BIRDER2017年6月号

BIRDER GRAPHICSを担当しています!

BIRDER2016年12月号

misakiが撮影したベニヒワの写真が表紙を飾っています!

BIRDER2016年10月号

表紙がmitsuのサメビタキで、特集ページの扉絵がmisakiのハリオシギです。

BIRDER2016年3月号

表紙がmitsuのライチョウで、特集ページの扉絵がmisakiのヘラシギです。

秘伝!野鳥撮影術

舳倉島のページを担当しています。