You are here:  / センダイムシクイ / チュウヒ / ムギマキ / 小鳥から猛禽まで

小鳥から猛禽まで

この土日の成果です。
小鳥から猛禽、シギチまで撮りました^^;
まずは今朝、曇天、強風の中に現れたチュウヒからアップします。
写真はクリックすると1000×750または1000×664ピクセルに拡大します!!
DSC_0730
チュウヒ

獲物を見つけると急降下します。
DSC_0819
チュウヒ

靄がかっていましたが、近くを飛んだので鮮明に撮れました♪
DSC_0499
チュウヒ

僕はデジイチを持ってなかったので、デジスコで撮りました。
IMG_4904a
チュウヒ

曇天でシャッタースピードが上がらないので、ブレとの戦いでした。
IMG_4854
チュウヒ

車内デジスコはブレとの戦いでもありますが、動体相手だと、窓枠の範囲外は撮れないのも厳しいです。
なんとか数枚残って良かったです^^;
IMG_4846
チュウヒ

画質は微妙ですが、下に緑の草が写っているのがお気に入りです。
IMG_4843
チュウヒ

ほぼ空抜けですが、比較的鮮明に撮れました。
IMG_4946
チュウヒ

運よく地面止まりの個体も発見。
IMG_5063
チュウヒ

そっと正面側に回りました。
IMG_5149
チュウヒ

枯草をくわえましたが、巣材でしょうか!?
DSC_0906
チュウヒ

コアオアシシギも発見しましたが、警戒心が強く、近くでは撮れませんでした。
IMG_4454
コアオアシシギ成鳥夏羽

またウズラシギ。
今年は多いんでしょうか?
IMG_4412
ウズラシギ

2ショット。
DSC_9762
ウズラシギとコアオアシシギ

海岸ではオオソリハシシギと出会いました。
IMG_4688
オオソリハシシギ

色の薄い子ばかりで、真っ赤な子はいませんでした。
IMG_4633
オオソリハシシギ

伸び~!!
DSC_0209
オオソリハシシギ

5羽のグループでした。
DSC_0136
オオソリハシシギ

走るキアシシギ。
DSC_9726
キアシシギ

海岸を飛び回ります。
DSC_9693
キアシシギ

近づいてきました。
DSC_9667
キアシシギ

今日は曇天の中を走行中、僕の車と並走して飛んでいたので、車を走らせたままmisakiがパシャリ。
DSC_0395
キアシシギ

ムギマキにも出会いましたが、木のてっぺん付近のごちゃごちゃの中を飛び回り、非常に難しかったです。。。
IMG_5516
ムギマキ

成鳥雄はすべて見上げる角度だったので首がこりました。
IMG_5420
ムギマキ

misakiはムギマキを発見するのがうまかったです。
ご褒美にてんとう虫付です(笑)
DSC_1067
ムギマキ

若い子は逆光ばっかり・・・。
IMG_5316
ムギマキ

DSC_1406
ムギマキ

オオルリも入ってきました。
見返り美人。
IMG_5362
オオルリ

ヒタキポーズ!!
IMG_4529
オオルリ

新緑の中。
DSC_1195
オオルリ

パックン。
蜂か何かをパックンしています。
DSC_1223
キビタキ

センダイムシクイも多く入っていました。
DSC_9950
センダイムシクイ

水飲み。
DSC_9881
センダイムシクイ

キュートな枝止まり。
DSC_9813
センダイムシクイ

背景のボケがきれいですね。
DSC_1254
センダイムシクイ

某所にはミゾゴイが出たそうですが、久々のチュウヒとムギマキに会えたので良かったです。
ライフリストが300手前で足踏みが続いていますので、早くライファーにも出会いたいですが・・・。

撮影機材
mitsu <KOWA TSN-884 + TE-17W + PowerShot S95>
misaki <Nikon D7000 + AiAF-S Nikkor ED300mmF4D + TC-17EⅡ>

18 Comments

  • ミモザ

    / 返信

    時々覗いて楽しんでます。
    今日もオオルリに”おぅ”と感嘆の声を上げました。
    私はD7000に70-300(4.5-5.6)をつけて、主に近場(高崎在住)を歩きで探鳥しています。
    misakiさんの34と17に特別の細工されてますか。
    撮影技量は別として綺麗な写真が撮れる環境を整えて”何時かは自分も”と思っています。
    カワセミを初め多種の鳥がいて楽しんでいます。
    その楽しみをランクアップさせたくてお聞きした訳です。

  • vivi_kota

    / 返信

    チュウヒの飛翔を車の中からデジスコ撮りですか。
    そんな事出来るんですね(驚)
    車と並走する鳥を撮るってなかなかうまくいかないのですが、さすがですね。
    今度カミサンにもっと撮らせよう(笑)

  • mitsu

    / 返信

    >ミモザさん
    コメントありがとうございますm(__)m
    misakiも以前は70-300mmにケンコーの1.4倍テレコンをつけて撮影していましたので、misakiからのレスをお待ちくださいね!
    野鳥撮影、きれいに撮れたら尚楽しいですよね(^^)
    ぜひぜひランクアップさせて、さらに楽しく鳥見なさってくださいね!
    今後ともよろしくお願いします!

    >vivi_kotaさん
    そんな事が偶然できてしまいました^^;
    以前ハイイロチュウヒでも同じような事がありましたが、キアシシギの飛び方は一直線だったので、まだ撮りやすかったかもしれませんね(*^_^*)

  • M2Bird

    / 返信

    デジスコでの飛びモノ、デジ一での止まりモノ、どちらも素晴らしいですね!
    私には、どっちもムリ^^;
    特にmitsuさんのチュウヒ、単にデジスコでも飛びモノが撮れたと言うのではなく、デジスコならではのテイストが感じられる素晴らしい作品と思います!

  • NANADSK

    / 返信

    今晩は、
    凄いですね あまり条件が良いと言えない中で
    猛禽チュウヒから始まり、 シギ色々、オオルリ等など
    楽しい一日でしたでしょう、
    写真の出来具合もバッチシ 参考に致します。

  • mitsu

    / 返信

    >M2Birdさん
    ありがとうございます!
    でもM2Birdさんはお上手ですし、絶対撮れるでしょう!
    デジスコのチュウヒは気に入っています(^^)
    冬はよく見ますが夏はあまり見ないので、緑が写って良かったです。

    >NANADSKさん
    こんばんは!
    本命には会いに行く事すらできなかったのですが、代役がたくさん出てくれてよかったです(^^)
    参考になるかはわかりませんが、そう言ってくださるとうれしいです。

  • misaki

    / 返信

    ミモザさん♪
    はじめまして!
    機材はコレといった細工はしていません。
    他の方と違う点は、ワタシの三脚の雲台がプレートのものなので、手持ちでも長めのプレートを三脚座につけたままにしているくらいでしょうか。

    昔70-300mm+ケンコー1.4倍テレコンを使ってMFで撮っていましたが、レンズをサンヨンに変えただけで、画質が格段に良くなって感動したのをよく覚えています。
    サンヨン+1.7倍テレコンはかろうじてAFが動きますが、手振れ補正がない上に重いのがネックですね。

    もし、このほかにも何か知りたいことなどがあれば、お気軽にメールください^^

    vivi_kotaさん♪
    こんばんわ!
    並走して撮る時は酔わないように気をつけてくださいね!
    ワタシは乗り物酔いしませんが、島への航路で鳥を撮るような感覚なので^^;

    M2Birdさん♪
    こんばんわ!
    チュウヒを見つけた時、ワタシがまず撮りましたが、結構長い間、低速飛行していたので、デジスコでも撮れるかもと思いました!
    デジスコでチュウヒの飛び物が撮れるなんて、こんな機会滅多にないので、ワタシもテンションあがりました^^

    NANADSKさん♪
    こんばんわ!
    ありがとうございます!
    チュウヒは青空だったらよかったんですが、贅沢ですね^^;
    オオソリハシシギも真っ赤な子を見てたのに撮れなかったのが残念です。
    この土日は本命が他にあったのに見れなかったので、これだけ成果があってもいまひとつ満足しきれませんでした。。

  • ミモザ

    / 返信

    misakiさん
    サンヨンのレンズ性能は格段に上のようですね。あとは腕次第ですか。
    ほとんど手持ちで撮ってるので、手ブレ補正なしだとどうかな、テレコン込みで+1Kgだから手振れが減るのではないか、+1Kgは好きだから気にしない・・・
    三脚使えば確実に・・・
    何時行動に移すかは未定ですが、考えるだけでも楽しいです。
    ありがとうございました。

  • misaki

    / 返信

    ミモザさん♪
    こんばんわ!
    ワタシも70-300mmからサンヨンにするときに心配したのは、手ぶれ補正がないことだったんです。
    ワタシの場合mitsuがサンヨンを持ってたので使わせてもらって大丈夫そうって思ったから、その日に買いに走りました!笑

    D300はコマ数が上がるからグリップ付けてましたが、D7000は付けてもコマ数変わらないのです。
    でも、付けてないと持った時にバランスが悪くていまいちだったので、重くなるけどグリップつけてます。

    ミモザさんも、色々試してご自分に合ったやり方を見つけてください!

  • 山鵜

    / 返信

    野に山に海に・・・小出しをしないで一気に掲載できる収穫!おまけにムギマキとかコアオとか・・・
    コアオ1枚目とセンダイムシクイのラスト2がお気に入りかな?
     撮影条件としては夏鳥も余り時間が有りません!
    山鵜も頑張らなくては!
    タマシーズンに突入前に!(笑)

  • mitsu

    / 返信

    >ミモザさん
    レンズ性能は圧倒的にサンヨンですね!
    三脚があった方が確実だと思いますが、1.4倍テレコンなら手持ちでも大丈夫だと思いますよ。
    1.7倍テレコンで手持ち撮影のmisakiはちょっと異常かな(笑)
    とりあえず写りは間違いないので、いろいろ妄想してください(^^)

    >山鵜さん
    小出しするほどはなかったという事ですが・・・^^;
    山鵜さんも早く夏鳥撮っとかないと、僕らが先に○○○のシーンを撮っちゃいますよ(笑)

  • misaki

    / 返信

    山鵜さん♪
    こんばんわ!
    画像チェックと編集に時間かかるし、ワタシは小出しにしたかったんですが、mitsuが…
    このセンダイちゃんは愛想がよくて、色んなカットを撮らせてくれました!
    ラスト2はその中で一番好きな写真で、デスクトップに昇格しました!笑

  • tomoko,t

    / 返信

    オオルリのヒタキポーズ? キレイです    カメラの事は全然わからないけど、写真で感動してます。すっごい綺麗な色。

  • misaki

    / 返信

    tomoko,tさん♪
    こんなところまで見てくれたんですね!
    ありがとうございますm(__)m
    オオルリに限らずですが、きれーな色した鳥さんは多いです!
    オオルリならtomokoさんのご実家の裏の山にもいそうな。。。

  • mitsu

    / 返信

    >tomoko,tさん
    オオルリってきれいでしょ!?
    ヒタキポーズがまたかわいいんです!
    オオルリは初夏なら山に入ればだいたい出会えます。
    是非一度生のオオルリを見てみてください!

  • tomoko,t

    / 返信

    オオルリはどこにでもいるのでしょうか?実家や但馬の方で機会があれば山に出向きましょうかね。実際に見る事ができたらいいですが・・・。もしも、もしも 見る事ができたら即効連絡しますね。可愛い小鳥たちも好きですが、猛禽類も好きです。かっこいい。力強さを感じます。

  • misaki

    / 返信

    tomoko,tさん♪
    猛禽いいでしょ?
    ワタシ達も猛禽好きなんで、出会えたらかなりテンション上がります^^
    トビならそちらでいくらでも見れますが、見飽きましたかね^^;
    これからも小鳥から猛禽まで色んな鳥さんを撮っていくので、また時間がある時にでも覗きにきてやってくださいね!!
    あ、あと掲示板にはtomokoさんのお兄ちゃん達がたまに写真を貼ってくれるので、そちらも見てやってくださいね!笑

  • mitsu

    / 返信

    >tomoko,tさん
    オオルリは山でなおかつ沢のあるところを好みます。
    5~6月ぐらいが一番出会える確率が高いです。
    また来年出向いてください(^^)
    10月ごろになると山から下りてきて平地の大きな公園などでも見られます。
    生で出会えたらいいですね!

LEAVE A REPLY

コメントを投稿 ( 名前は必須です )

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

RECOMMEND

BIRDER2017年6月号

BIRDER GRAPHICSを担当しています!

BIRDER2016年12月号

misakiが撮影したベニヒワの写真が表紙を飾っています!

BIRDER2016年10月号

表紙がmitsuのサメビタキで、特集ページの扉絵がmisakiのハリオシギです。

BIRDER2016年3月号

表紙がmitsuのライチョウで、特集ページの扉絵がmisakiのヘラシギです。

秘伝!野鳥撮影術

舳倉島のページを担当しています。