You are here:  / アカモズ / シマアカモズ / 海外(マレーシア) / マレーシアのアカモズとシマアカモズ

マレーシアのアカモズとシマアカモズ

久々のマレーシアの鳥シリーズです!
今回は日本でも見られるアカモズと亜種のシマアカモズです。

アカモズ(シマアカモズ) Brown Shrike
スズメ目モズ科 20cm

まずはアカモズから。
アカモズは僕はこの1カットだけでした(;´Д`)
IMG_7337
アカモズ photo by mitsu

misakiは車内から面白いシーンを・・・。
まずはこっちを見てるアカモズくん。
DSC_6010_1
photo by misaki

なんか鳴いてると思ったら・・・。
DSC_6020_1
photo by misaki

なんか飛んできました(;´Д`)
DSC_6021_1
photo by misaki

餌を持って来たようです!!
DSC_6022_1
photo by misaki

必死で餌くれってアピールしてます!!!
DSC_6023_1
photo by misaki

でも餌を持って来てるのは子供のようですか!????
DSC_6033_1
photo by misaki

・・・で、そのままどっかに行ってしまいました。。。

そして別の場所でのシマアカモズ。
DSC_2047_1
シマアカモズ photo by misaki

デジスコで撮るとこうなります。
IMG_4254
photo by mitsu

IMG_4269
photo by mitsu

また別の場所のシマアカモズ。
DSC_8888_1
photo by misaki

IMG_3098
photo by mitsu

IMG_3106
photo by mitsu

とりあえず今回はアカモズと亜種シマアカモズでした(^^)

撮影機材
mitsu <KOWA TSN-774 + TE-17W + Canon IXY DIGITAL3000IS>
misaki <Nikon D300+Ai AF-S Nikkor ED 300mm F4D+TC-17E?>

※先日のタカの識別の件、広島タカの渡り研究会の会長さんのブログにも掲載されていました。
http://blog.goo.ne.jp/takamist/e/d0150e26ebb54ac071666310d9d9fb33

9 Comments

  • KIKO

    / 返信

    アカモズもシマアカモズも綺麗に撮れていますね。
    misakiさんも車内から飛び物撮影とは恐れいりました。もちろんmitsuさんのデジスコ画像もバッチリ
    ですよ。
    広島にタカの渡り研究会の会長さんが居たのは
    知りませんでした。今度鳥撮り仲間に聞いてみます。
    P.Sミヤマンくん、今期やっと発見しました。
    KOWA板に写真貼ってます。

  • / 返信

    モズって小さいくせに存在感がありますね。さすが,猛禽です!
    モズの仲間もいろいろいるようですね。アカモズも,亜種シマアカモズももう少し近くならば,遠征ってことになるのですが。
    こちらにはタカサゴモズが来ています。

  • 明日はケロリ^^

    / 返信

    やはり異国のモズは違いますね^^
    特徴のタヌキ顔も少し違うね^^
    餌を持ってきた鳥さん親鳥かな^^
    でも自分の子供を間違えたのかもね^^
    それに気がついて飛び去ったのかも^^

  • mitsu

    / 返信

    >KIKOさん
    ありがとうございます(^^)
    会長のブログは更新頻度も高く、熱心にタカの渡りを研究されているのが伝わってきます。
    タカの渡りも見に行ってみたくなりました(^^ゞ
    ミヤマンゲットおめでとうございます!!
    お見事です!!
    >和さん
    モッちゃんは猛禽類ではありませんが、さすが小さな猛禽と呼ばれるだけのことはありませんね!
    スズメやメジロも捕えてはやにえにすることがあるとか・・・。
    僕はそちらのタカサゴモズも撮ってみたいです!
    >明日はケロリさん
    異国ですけど、日本にもいますよ!
    餌を持って来た方が幼鳥に見えるのですが、もしかしたら偶然餌を捕獲してきた幼鳥が近くに来たので威嚇していただけなのかもしれませんね(^^ゞ

  • テツタロス

    / 返信

    アカモズにシマアカモズさん。
    小鳥の猛禽って矛盾して聞こえますが、それが私のモズの仲間に対する印象です(つぶらな瞳が…、ってだまされちゃいけませんが)。
    またしてもいいシーンにめぐり合えたようですね。
    鳥を探すより人を探せってのは真理なのかもと思ってしまいそう…。

  • yamasemi_t

    / 返信

    こんばんは。
    会長さんのblog、拝見しました。
    これは名誉なことですね!
    両種とも未見の鳥です。
    綺麗に撮られていて羨ましいです。
    僕も撮ってみたいです。
    お二人の撮られたモズを見ていると、昨年の
    春先に此方に出現したセアカモズを思い出し
    ました。
    全国から人が来られ、大フィーバーでした(笑)

  • mitsu

    / 返信

    >テツタロスさん
    小さな猛禽と呼ばれるだけあって肉食ですからね(^^ゞ
    鳥を探すより人を探せ!??
    鳥を探すよりmitsuとmisakiを探せって事ですか!?(笑)
    >yamasemi_tさん
    こんばんは!
    あまりよく理解してないけど喜んでます(笑)
    アカモズは夏鳥として本州にも飛来するようですので、日本でも十分チャンスがありそうですね!
    セアカモズ・・・撮りた~い(>_<)

  • misaki

    / 返信

    KIKOさん♪
    ありがとうございます!
    これはほんと運がよかったんです^^
    成鳥を撮っていたら、変な動きしだしたんで、狙うことができました^^
    KIKOさんのミヤマンきれいだし、真ん丸くてかわいいですね^^
    和さん♪
    もともとモっちゃんは大好きで、他の種類も撮りたかったので撮れてよかったです^^
    タカサゴモズ。。どんなのでしょう?
    見てみたいです♪
    明日はケロリ^^さん♪
    えさを持っているのは子供なので、えさを持ってきたのではなさそうですね^^;
    この2羽の関係が気になります^^
    テツタロスさん♪
    小さな猛禽!っていう場面に出会いたいです^^
    前にネズミの頭みたいなのをくわえているのを撮ったんですけど、証拠写真だったので…
    はやにえも見たいです^^
    yamasemi_tさん♪
    こんばんわ!
    ワタシもあんまし理解してないんですけど、光栄です^^
    セアカモズ。昨年の春先ってことはワタシ達が鳥見を始める前ですね。
    始めていたらフィーバーにのっていたかも!笑

  • 富さん

    / 返信

    mitsuさんmisakiさんありがとう~~
    たくさんのマレーシア報告楽しく拝見させていただいています。見知らぬ土地で次々にGETさすがですね、私は今年は鳥撮り元年でしたが、多くの皆様とお出会い出来、本当に楽しい一年でした。こんな楽しい世界を教えていただいた皆様に感謝感謝です。来年もよろしくお願いします。

LEAVE A REPLY

コメントを投稿 ( 名前は必須です )

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

RECOMMEND

BIRDER2017年6月号

BIRDER GRAPHICSを担当しています!

BIRDER2016年12月号

misakiが撮影したベニヒワの写真が表紙を飾っています!

BIRDER2016年10月号

表紙がmitsuのサメビタキで、特集ページの扉絵がmisakiのハリオシギです。

BIRDER2016年3月号

表紙がmitsuのライチョウで、特集ページの扉絵がmisakiのヘラシギです。

秘伝!野鳥撮影術

舳倉島のページを担当しています。