You are here:  / ウミアイサ / コミミズク / ホシムクドリ / ミサゴ / コミミズク他、農耕地の鳥

コミミズク他、農耕地の鳥

こんばんは。
今日も丸1日フィールドで鳥見でした。

朝一で30羽ぐらいのムクドリの群れの中にホシムクドリを発見。
群れが大きいため、何かあるとすぐにびっくりして飛んでしまいます。
僕が車をそっと動かして、misakiが車の窓から撮影しました。
写真はクリックすると1000×750または1000×664ピクセルに拡大します!!
DSC_0118
ホシムクドリ photo by misaki

午前中、天気が良さ過ぎて、地べた物は何を撮ってもメラメラで写真にならず・・・。
misakiはすねてやる気をなくしてしまいましたが、僕は丹念にフィールドをチェック。
亜種ハクセキレイではなさそうなハクセキレイを見つけました。
亜種シベリアハクセキレイのように見えますが、僕にはわかりません^^;
地面からの陽炎でメラメラがすごく、かなり強めにシャープをかけて引き締めています。
IMG_8160
ハクセキレイ(亜種は不明) photo by mitsu

木の上で魚を食べるミサゴの若い個体も発見。
なんかアニメ顔でかわいかったです(*^_^*)
IMG_7852
ミサゴ photo by mitsu

海岸ではウミアイサも撮影しました。
DSC_0383
ウミアイサ photo by misaki

島をバックに飛翔写真も。
DSC_0420
photo by misaki

夕方にはハイイロチュウヒの雌も飛びました。
DSC_0750
ハイイロチュウヒ photo by misaki

そしてここからが今日のとっておきです!!
今日もコミミズクが飛びました。
DSC_0708
コミミズク photo by misaki

夕陽を浴びて。
DSC_0692
photo by misaki

比較的近くも飛んでくれました。
DSC_2011
photo by mitsu

ポーズが気に入ってます(^^)
DSC_2012
photo by mitsu

そして気付けばまたコミミがふわっと・・・。
地面に降りるところが見えたので、misakiと息を合わせながらだるまさんがころんだで近づきました。
DSC_0625
photo by misaki

思いのほか近づけたので、misakiもばっちり!大満足でした♪
DSC_0628
photo by misaki

ちょっと眠そうな表情。
IMG_8567
photo by mitsu

寝た!?(笑)
IMG_8532
photo by mitsu

眼球の表面の透明な部分もわかる写真があったので、大きくトリミングしてみました。
IMG_8544
photo by mitsu

今後、今日みたいに撮れる事はそうないでしょうね^^;
保存版としてデータは大切に保存しておきます^^
IMG_8549
photo by mitsu

最後にコミミさんがきれいに撮れたのでmisakiの機嫌も直って良かったです(^^ゞ
今日のコミミが夢に出てきそうです。。。

撮影機材
mitsu <KOWA TSN-774 + TE-17W + PowerShot S90>
   <Nikon D300 + AiAF-S Nikkor ED300mmF4D + TC-14E?>
misaki <Nikon D300 + AiAF-S Nikkor ED300mmF4D + TC-17E?>

24 Comments

  • ヘロン

    / 返信

    またまたホシムクドリをGETされて良かったですね。 種ハクセキレイは、私もシベリアハクセキレイのように見えますが、私の手元の図鑑だけでは情報不足で、真相は私もわからないです。持っている図鑑の中に、亜種タイワンハクセキレイで過眼線がかすかにしかない個体の写真が掲載されているものがあるのですが、blogにアップされた個体の嘴の太さと長さだけを見ると、嘴が細くて短いタイワンハクセキレイとは違う亜種のようですね。
    今回は、満足のいくコミミズクの写真が撮れて、良かったですね!!大袈裟かもしれませんが、お二人さんにとってはもう家宝みたいなものですか!?(笑)。 図鑑の中には、コミミズクの性別と年齢の判断は難しいと書いてあるものもありますが、今回のコミミズクのとまりものの個体の体下面の縦斑は、太いものばかりでなく細いものも見受けられるので、私は♂かなぁ~と思ってます。

  • キンタ

    / 返信

    こんばんは~
    連日のコミミズクの写真、お見事です!
    やはり、お天気がいいと夕陽がいい感じで
    プラスされて、綺麗ですね。

  • th0325

    / 返信

    おはようございます…
    ホシムクが居たんですね!!
    一応チェックはしてますが、なかなか居ないです^^;
    コミミがバッチリ(^^)/
    飛翔も地べたも綺麗に撮れてますね~
    個人的には、ウミアイサの飛翔写真が良いですよ!!
    misakiさんもバッチリ撮れて良かったね(^^)

  • 自然薯

    / 返信

    コミミのドアップは凄いですね~
    ボクはコミミもオオミミも(って、そんなんおるんかい(笑)見たことないけど、いつか遭いたいですね。
    ハクちゃん、ボクも昨年末に過眼線の僅かに残ったん見ました。単にホオジロかと思ってましたが、結構セキレイも奥が深いですね~

  • misaki

    / 返信

    ヘロンさん♪
    こんばんわ!
    ハクセキレイ…勉強します!!!
    コミミの性別!?…勉強します!!!笑
    コミミは今までで一番撮れたのでかなり浮かれていますが、もっともっとキレイに撮ってはる方もいますし、一昨年の年末のフクロウみたいなことが今後ないとも限らないので、暫定家宝といったところですかね!?笑
    キンタさん♪
    こんばんわ!
    午前の部はお天気の良さに邪魔されまくって泣きましたが、コミミの時は遅めの時間でもまだSS稼げたのでほんとよかったです(*´∇`*)
    地面のコミミにはプラスでしたが、飛んでるチュウヒは色が橙色になってしまったのが残念でした…
    th0325さん♪
    こんばんわ!
    ウミアイサの島バックはワタシも気に入ってます(^-^)b
    距離が近い時に露出を直す間がなく、顔が真っ黒になったのが悔やまれます…
    修行が足りません(;_;)
    ホシムクは色が全く出なかったのでまたリベンジしたいです^^;
    自然薯さん♪
    こんばんわ!
    ハクセキレイはワタシの目では過眼線の有無が見えないんですが、mitsuは見えるみたいです…実はアフリカの人なのかも。笑
    コミミに限らずフクロウ系は止まりものでも飛びものでもとりあえず撮りたいって思わせる鳥さんですよね^^
    ワタシもまただるまさんがころんだしたいです!!

  • yamasemi_t

    / 返信

    こんばんは。
    ウミアイサの飛びもの、感じ良いですね。
    反射神経が良くないと撮れないと思いますよ。
    コミミの写真、どれも素晴らしいです。
    飛びものはもちろん、とまりものもバッチリですね。
    眼の透明な部分もしっかり見えますよ。
    16日と17日のとまりものの写真、並べて見てみると
    個体差がよく分かりました。
    綺麗に撮れているからこそですね。

  • 山鵜

    / 返信

    これだけコミミを見せてもらえれば、もう充分です。山鵜はコミミをあきらめることにしました。ありがとうございました。いいんです(涙)こちらの写真だけで満足です。無駄に探し求めた山鵜がバカでした。

  • windely

    / 返信

    今週から私も定休日を土曜にかえましたので
    一緒に撮影できるかもしれませんね
    天才デジスコ使いの挙動を見てみたいです(笑

  • MASH

    / 返信

    コミミ いいなあー・・・・
    あのタケノコに翼が生えたような姿は
    何とも言えないカワイさがありますね。

  • mitsu

    / 返信

    >ヘロンさん
    ヘロンさんのシベリアハクセキレイに見えますか!
    僕も手元にたくさん図鑑がありますが、図鑑だけではわからないですね^^;
    セキレイのスペシャリストの方なんかがいらっしゃったらいいのですが・・・。
    コミミは保存版ですが、1日たったら今度はもっと違うポーズが撮りたいと思うようになりました(*^_^*)
    手元の図鑑では雌雄の識別ポイントが記載されているものがなく、性別はまったく見当がつきません(;´Д`)
    「図鑑 日本のワシタカ類」なら持っているんですけどね(^^)v
    >キンタさん
    こんばんは!
    ありがとうございます!
    まさかの止まり物ゲットだったので興奮しましたが、飛び物をもっときれいに撮りたいです。
    >th0325さん
    こんばんは!
    コミミはばっちり撮れたのですが、やはり飛び物がほしいですね^^;
    ウミアイサ、デジイチ用意していけばよかった・・。
    >自然薯さん
    コミミは昔は僕の近所の宮跡にいたらしいですね!
    僕が高校時代、部活の時によく走っていたので、そのときにいたのかも・・・。
    今は工事でまったくいる気配ゼロで悲しいです。。。
    自然薯さんもハクセキレイ撮ってはりましたね!
    ハクセキレイの亜種の決定もほんま難しいですね!
    この個体の答えは出るのでしょうか・・・。

  • cleo

    / 返信

    こんばんは。
    あいかわらず、すごい写真のオンパレードですね!
    この冬は、一眼でコミミの飛翔にチャレンジしてみたいです。会えればですけど…。
    飛んでる姿は勇ましいですが、眠そうな表情もいいですね!

  • mitsu

    / 返信

    >yamasemi_tさん
    こんばんは!
    ウミアイサ、やっぱり来たか・・・。
    悔しいっす(T_T)
    コミミの透明な部分、わかりますか?
    なかなか思ったような角度は向いてくれないし、首は常にくるくるしていたので被写体ブレ率が高すぎおました・・・。
    コミミって本当に個体差が大きいんですね!
    その辺も僕も注目していきたいと思います。
    >山鵜さん
    悲しい事をおっしゃらないでください・・・(:_;)
    きっと会えますよ!!
    信じてがんばってください!!
    >windelyさん
    まじですか!?
    という事は、土曜日鳥見の帰りにマスターの店でチキン南蛮を食べるといった事はもうできないんですか!?
    僕は天才ではないので、普通すぎてがっかりしますよ!?
    >MASHさん
    コミミ、僕らも憧れの鳥でしたが、今年は運よく出会えています(*^_^*)
    そちらにもきっといるはずですが、夕方まで飛ばないので探すのは至難の業ですね・・・。
    >cleoさん
    こんばんは!
    そちらにコミミが出たら、きっと僕らは悔しい思いをしながらブログを拝見することになるんでしょうね(;´Д`)
    そちらにもいるはずですが、なかなか見つけられませんよね・・・。
    夕方の農耕地は要チェックですね!

  • misaki

    / 返信

    yamasemi_tさん♪
    こんばんわ!
    いきなり行ったのに、今回も大変お世話になりましたm(__)m
    ウミアイサはyamasemiさんのようなものは、ウミアイサに早々に気づかれて逃げられて撮れませんでした。笑
    でも、必死で飛び物撮ってた中に島バックがあったのでよかったです^^
    コミミはドキドキと違うドキドキとで手ブレしまくりでした^^;
    山鵜さん♪
    こんばんわ!
    そう言わないで探しましょうよ~^^
    ワタシ達も新規開拓しようと考えています!!
    いそうなところで粘る。。できるかな。笑
    windelyさん♪
    こんばんわ!
    土曜に変えるんですか!?
    平日鳥見の方がゆっくり探せそうな気がしますが・・・
    でも、windelyさんと鳥見できる機会があったら楽しそうですね^^
    MASHさん♪
    こんばんわ!
    たけのこ~~!!!!
    ぴったし!!何かに似てるってずっと思ってましたが、たけのこですわ^^
    すっきりしました~♪
    皆さんハンコとか色々言ってますが、ワタシのなかではたけのこがしっくりきます!!
    cleoさん♪
    こんばんわ!
    ぜひチャレンジしてみてください!
    飛翔はほかの猛禽に比べてゆっくりですし、明るければ撮りやすいとおもいます^^
    フクロウ系のゆったりとした空気をまとった感じがすごく好きです^^

  • 夢子ちゃん♪

    / 返信

    mitsuさんmisakiさんおはようございます^^
    また海外(?)遠征されてたんですね
    日曜日にうちの彼殿から「驚きのニュースや」と・・・
    「何?」って聞いたら「mitsuさんmisakiさんが、またこっちに来てるらしいで」と・・・^^
    いやぁ~海外遠征2週連続でしょ
    フットワークの軽さに脱帽です
    ってか、遠征しただけしっかりお土産は持って
    帰られてますね^^
    いつもながら、すごく綺麗に撮られてますなぁ~
    めっちゃ羨ましいです
    ヨダレもんです
    ここにお邪魔すると私が食べ物以外でヨダレもん
    なんですよね~(笑)

  • misaki

    / 返信

    夢子ちゃんさん♪
    こんばんわ!
    ニュースになりましたか!!笑
    夢子ちゃんとおやじさんも来られるかな~って思ってたんですけど^^;
    ワタシ達は撮りたいって思ったら交通費?何ですか?それ?ってな感じで行ってしまいます^^;
    今週末も・・・笑

  • ヘロン

    / 返信

    本格的にネットで調べたわけではないですが、昨夜ハクセキレイについてWikipediaやYachoo!オンライン野鳥図鑑の記述や写真や図等を見てみたら、シベリアハクセキレイ以外にも、今回アップされたハクセキレイの亜種候補になりそうな亜種がいましたよ(候補の中には、ホオジロハクセキレイも含まれます)。しかし、種類断定にこぎ着けそうな感じではありませんでした。後、他のサイトも少し覗いてみたりしたのですが、前述の2つのサイトも全てひっくるめて、ハクセキレイ絡みの標準和名、英名、学名、分類について色々な見解がゴロゴロ存在していて、正直どの見解が正しいかどうか私にはよくわからないです。種類としてなのか亜種としてなのかどちらの意味で言っているのか知りませんが、タイリクハクセキレイは日本にいないと言っている人もいます。タイリクハクセキレイって何???と思われるかも知れませんが(私も昨日まで知りませんでした)、タイリクハクセキレイについてはWikipediaのハクセキレイのところに色々書いてあります(タイリクハクセキレイの独立したページもあります)。 とりあえず、ネットで調べてみてください。混乱するかもしれませんが、新しい発見がある事間違いなし!!だと思います。

  • ヘロン

    / 返信

    また文字数の関係で、レス分割しました。 コミミズクの♂♀の識別ポイントについては、文一総合出版の「日本の鳥550 山野の鳥」や山と渓谷社の「山渓ハンディ図鑑7 日本の野鳥」等に書かれていますが、成鳥♀の下雨覆には明瞭な斑(褐色、又は、黒褐色)があって、成鳥♂の下雨覆は白いそうです。それと、決定的な相違点ではないようですが、体下面の縦斑は♂は細い傾向が、♀は太い傾向があるようです(文一と山渓の前述の図鑑では、この縦斑の太い細いだけでは性別を断定しておらず、縦斑の太さがはっきり確認出来ても性別については”~と思われる”という表現の仕方になっています)。コミミズクの活動時間帯は、渡来したばかりの頃や、獲物が十分選らない日々が続くと日中も活動し、一方ネズミ類が異常に多い環境では日夜盛んに採食しているそうですね。 図鑑 日本のワシタカ類」だなんて、高価な図鑑を持っていらっしゃいますね。人の話では、内容もかなり濃くて良いみたいですね。私が持っている図鑑で一番定価が高いものは、420の鳥の鳴き声を収めたCDが6枚がついてて、「図鑑 日本のワシタカ類」の定価より5500円安いです。鳥の図鑑や文献で古書として売っているものを見ると、数万円、十数万円、二十数万円とか、ほぼ30万円とかするものもあって、値段もピンキリですね。

  • misaki

    / 返信

    ヘロンさん♪
    こんばんわ!
    色々調べてくださってありがとうございますm(__)m
    コミミの♂♀の差は書かれていたんですね^^;
    雌雄同色って思い込んでました…
    日本のワシタカ類はクマタカを見つけた時に、そのクマタカの年齢を教えてくれた人に見せていただいて初めて知りました。
    廃盤だということで、定価より7千円ほど高いですが、ワタシのクリスマスプレゼントに買ってもらいました(*^o^)/\(^-^*)

  • ちょびん

    / 返信

    こんばんは。
    先週末もこちらに来られていたんですね。
    お天気も良かったし私も行きたかったのですが、主人の仕事の都合で行けませんでした。(T_T)
    明るいうちに飛んだのかな?
    どの写真もすごくキレイに撮影されていて羨ましいです。
    昨日お休みが取れたのでまた行ったのですが、諦めかけた夕方にやっと飛んでくれました。
    暗かったのでまたもやブレブレでした。。。(腕が悪いのもあるんでしょうが。(^-^;A)
    ホオジロハクセキレイ?は以前私もホシムクドリを見に行った時に見つけて撮影しました。
    多分同じ個体かな?
    ハクセキレイの判別って難しいですね・・・。
    まだまだ勉強不足で、そんなにたくさんの亜種がいるのも知りませんでした。
    勉強になりました。m(_”_)m

  • mitsu

    / 返信

    >夢子ちゃん
    こんばんは!
    僕らにとって海外は地元みたいなもんですよ(笑)
    会えなくて残念でしたが、きっとまた近いうちに会えるでしょう♪
    お二人の会話の中に僕たちの話題が出てくるなんてうれしいです(*^_^*)
    >ヘロンさん
    僕もいろんな図鑑を引っ張り出してきて確認しましたが、シベリアハクセキレイっぽいなぁって思うぐらいで、断定は絶対できませんね^^;
    「山渓ハンディ図鑑7 日本の野鳥」は持ってますが、コミミの性別に関してはあいまいな記述しかありませんね(;´瓜`)
    misakiのコメントの通り、クリスマスプレゼントに定価より高い本を買わされました(T_T)
    でもいろんな種の専門の詳しい図鑑とかがあれば、是非手に入れたいですね!
    >ちょびんさん
    こんばんは!
    お会いできるかなって思ってましたが、お会いできずに残念です( ;´・ω・`)人
    この日はまだ比較的明るい時間に飛んでましたよ。
    さすがにこの日は早く帰ろうと思っていたので、帰りがそんなに遅くならなくてよかったです!
    昨日は暗かったんですね。
    こればっかりは運ですよね^^;
    飛んでくれただけでも良かったと思うしかなさそうですね・・・。
    このセキレイ、ちょびんさんも撮ったんですか!?
    是非亜種まで特定できる写真を撮ってください!!
    お願いします!!

  • misaki

    / 返信

    ちょびんさん♪
    こんばんわ!
    こないだはあまりお話できなかったので、来られてたらいいなって思ってたんですが。。
    お仕事ならしょうがないですよね(´Д`)
    今度の土曜日はmitsuが仕事なので両親と鳥見です^^
    ちょびんさんとお会いするかはわかりませんが…笑
    コミミのきまぐれのおかげでなんとか撮れたので良かったです^^

  • 海ちゃん

    / 返信

    こんばんは。
    凄いですねぇ、コミミ!
    僕も週末行ってみようと思ってますがどうなることやら。
    コミミ以外も充実してますね。
    最近、こんなにたくさんの鳥を見てないなぁ…

  • mitsu

    / 返信

    >海ちゃんさん
    こんばんは!
    レスが遅くなりました^^;
    コミミには会えたんですね!?
    僕らは一日にたくさんの種に会いたいので、1か所だけでなく数か所回る事が多いです(^^)

  • misaki

    / 返信

    海ちゃんさん♪
    こんばんわ!
    コミミ飛び物GETされてましたね!
    夕日?の雰囲気もあっていいですね^^
    ワタシは辛抱強くないので、撮れなさそうだったら次に移動したくなってしまうんですよ。。^^;

LEAVE A REPLY

コメントを投稿 ( 名前は必須です )

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

RECOMMEND

BIRDER2017年6月号

BIRDER GRAPHICSを担当しています!

BIRDER2016年12月号

misakiが撮影したベニヒワの写真が表紙を飾っています!

BIRDER2016年10月号

表紙がmitsuのサメビタキで、特集ページの扉絵がmisakiのハリオシギです。

BIRDER2016年3月号

表紙がmitsuのライチョウで、特集ページの扉絵がmisakiのヘラシギです。

秘伝!野鳥撮影術

舳倉島のページを担当しています。