You are here:  / オオジシギ / 愛想の悪いオオジシギ

愛想の悪いオオジシギ

今日はたった1羽の愛想の悪いオオジシギを見つけました。
まずは50mほど距離のあるオオジシギを望遠端(焦点距離3,000mm)で撮影&トリミングしたものです。

オオジシギ Japanese Snipe
学名:gallinago hardwickii

写真をクリックすると大きな画像を表示します!!

オオジシギ by mitsu

畔で採食しながら少しずつ近づいてきました。

オオジシギ by mitsu


オオジシギ by mitsu

休憩に一瞬畔に上がりましたが、近くをトラックが通った音でびっくりして隠れてしまい、その後は現れませんでした。。。

オオジシギ by mitsu

その他タマシギ♂や・・・

タマシギ by mitsu

コチドリぐらいでした^^;

コチドリ by mitsu

最後に望遠端で撮ったオオジシギの動画です。

撮影機材
mitsu <KOWA TSN-884 + TE-17W + SONY DSC-RX100>

LEAVE A REPLY

コメントを投稿 ( 名前は必須です )

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

RECOMMEND

BIRDER2017年6月号

BIRDER GRAPHICSを担当しています!

BIRDER2016年12月号

misakiが撮影したベニヒワの写真が表紙を飾っています!

BIRDER2016年10月号

表紙がmitsuのサメビタキで、特集ページの扉絵がmisakiのハリオシギです。

BIRDER2016年3月号

表紙がmitsuのライチョウで、特集ページの扉絵がmisakiのヘラシギです。

秘伝!野鳥撮影術

舳倉島のページを担当しています。