You are here:  / ビンズイ / 未分類 / EOS R5試写2

EOS R5試写2

EOS R5の試写に、また小1時間ほど試写に出かけてきました。
広いフィールドにも関わらず、鳥影が薄かったのであまりシャッターは押せませんでした。
今回は全てクロップして1700万画素での撮影で、フォーカスも瞳AFでチャレンジしました。
しかしながら、やはり1点AFの方が精度が高いですね・・・。

写真をクリックすると大きな画像を表示します!!

ビンズイ by mitsu

若干日光が当たっていい感じ。

ビンズイ by mitsu

正面顔。

ビンズイ by mitsu


ビンズイ by mitsu

なんとか目にピントが合ってくれたコゲラ。

コゲラ by mitsu

今年はアトリはどこへ行ってもいますね!

アトリ by mitsu

ツグミも警戒心が薄い個体が多いです。

ツグミ by mitsu

林床にいたシロハラ雄。

シロハラ by mitsu

池バックのジョウビタキ。
こんな条件でも、瞳AFではしばしば枝や背景の池にピントが取られます。

ジョウビタキ by mitsu

最後にmisakiがD7200+500mmF5.6で撮ったエナガです。

エナガ by misaki

撮影機材
mitsu <Canon EOS R5 + EF-EOS R + EF500mm F4L IS II USM>
misaki <Nikon D7200 + AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR>

LEAVE A REPLY

コメントを投稿 ( 名前は必須です )

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

RECOMMEND

BIRDER2017年6月号

BIRDER GRAPHICSを担当しています!

BIRDER2016年12月号

misakiが撮影したベニヒワの写真が表紙を飾っています!

BIRDER2016年10月号

表紙がmitsuのサメビタキで、特集ページの扉絵がmisakiのハリオシギです。

BIRDER2016年3月号

表紙がmitsuのライチョウで、特集ページの扉絵がmisakiのヘラシギです。

秘伝!野鳥撮影術

舳倉島のページを担当しています。