You are here:  / トラフズク / 偶然見つけたトラフズクの営巣

偶然見つけたトラフズクの営巣

1年前の事ですが、偶然通りすがりにトラフズクの雛を見つけました。
見る限りは雛は3羽だけでした。
最初、親鳥の姿は見えませんでしたが、カラスが近くへやってくると、どこからともなくやってきて、カラスを撃退してまたどこかへ飛んで行きました。

この地区ではトラフズクの営巣は記録がなかったようですが、今年はうちに雛が誕生したため、今年も営巣しているのかは確認しに行けませんでした(笑)

トラフズク Long-Eared Owl
学名:Asio otus

写真をクリックすると大きな画像を表示します!!
P4140142
トラフズクの雛 by mitsu

P4140375
トラフズクの雛 by mitsu

P4140377
トラフズクの雛 by mitsu

カラスが来た時に一瞬だけやってきた親鳥。
こちらには一度も振り返ってくれませでしたので、後ろ姿のみです(^^;
P4140390
トラフズク成鳥 by mitsu

ここからはmisakiの撮影分です。
DSC_5929
トラフズクの雛 by misaki

DSC_5958
トラフズクの雛 by misaki

DSC_6058
トラフズクの雛 by misaki

DSC_6077
トラフズクの雛 by misaki

2015年6月8日撮影

撮影機材
mitsu <KOWA TSN-884 + TE-17W + Panasonic DMC-GM1SK>
misaki <Nikon D7100 + AiAF-S Nikkor ED300mmF4D + TC-17EⅡ>

LEAVE A REPLY

コメントを投稿 ( 名前は必須です )

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

RECOMMEND

BIRDER2017年6月号

BIRDER GRAPHICSを担当しています!

BIRDER2016年12月号

misakiが撮影したベニヒワの写真が表紙を飾っています!

BIRDER2016年10月号

表紙がmitsuのサメビタキで、特集ページの扉絵がmisakiのハリオシギです。

BIRDER2016年3月号

表紙がmitsuのライチョウで、特集ページの扉絵がmisakiのヘラシギです。

秘伝!野鳥撮影術

舳倉島のページを担当しています。