You are here:  / アメリカウズラシギ / アメリカウズラシギ幼鳥

アメリカウズラシギ幼鳥

誰かさんが遠くへ行っている間に、ちゃっかりアメリカウズラシギを見つけちゃいました。
二人でじっくりと撮影できました。

リアルタイムで更新するとフィールドが荒れるので、最近は日をずらして掲載しています。
本当はリアルタイムで今はこんな鳥が見れるよって紹介してあげたいのですが、今年は特にマナーの悪い人が多いので、残念ですがアップを遅らせざるをえません。。。

写真をクリックすると大きな画像を表示します!!
アメリカウズラシギ Pectoral Sandpiper

学名:Calidris melanotos

まずは僕のデジスコ写真から貼ります。

アメリカウズラシギ1

他の鳥や音にはすごく警戒しますが、僕らには無警戒な個体でした。

アメリカウズラシギ2

上空をトビが舞ったので警戒しました。
水面の色がきれいでした。

アメリカウズラシギ3

常に動いているのでやはりデジスコ泣かせ・・・。

アメリカウズラシギ4

波紋。

アメリカウズラシギ5

チョコボではないですよ!

アメリカウズラシギ6

羽づくろいは歩きながら一瞬だけするので撮れません(>_<) しかも実は顔に草が被っているのをぼかしています。
アメリカウズラシギ7

草影に隠れてたんですが、出てきました。

アメリカウズラシギ8

これも歩きながら一瞬だけ高速伸び~!!

アメリカウズラシギ9


アメリカウズラシギ10

どんどん近づいてきます。

アメリカウズラシギ11

これだけちょっと長めで2秒ほど(笑)

アメリカウズラシギ12

ここからはmisakiのD300での写真です。

アメリカウズラシギ13

泥に足を撮られて歩きにくそうでした(笑)。

アメリカウズラシギ14

まぶしい・・・。

アメリカウズラシギ15

水鏡がきれいでした。

アメリカウズラシギ16

これは神業!!
こっちに向かって一瞬だけ飛んだんですが、それをピント合わせてました(((( ;゚д゚))))アワワワワ

アメリカウズラシギ17

そして10点満点の着地まで・・・。
わが相方ながら恐ろしい腕前です(((( ;゚д゚))))アワワワワ

アメリカウズラシギ18

すっきりした背景で。

アメリカウズラシギ19

アメウズーッ!!

アメリカウズラシギ20

色々わかります。

アメリカウズラシギ21

お上品な立ち振る舞い(笑)

アメリカウズラシギ22

タシギの影武者してました(笑)。

アメリカウズラシギ23

2ショット。

アメリカウズラシギ24

愛想のいいアメウズさん、あまり芸は見せてくれない子でしたが、近くで撮れたので良かったです。

撮影機材
mitsu <KOWA TSN-884 + TE-17W + PowerShot S95>
misaki <Nikon D300 + AiAF-S Nikkor ED300mmF4D + TC-17EⅡ>

5 Comments

  • 山鵜

    / 返信

    オーマイガット!
    山鵜データでは到着する筈だったのに一向に会えないウズラシギ しかもアメリカンとは参りました。
     こっそりと&じっくりと撮影とは贅沢極まりないですね。No6に一票!

  • おやじ

    / 返信

    おやじもえらそうなことは言えませんが
    こちらでも急激ににわかバーダーが増えて
    気持ちが平穏で無くなってきました
    その人達の情報の早さは凄いです
    出来れば平穏に野鳥の観察がしたいです

  • fukino

    / 返信

    アメウズ良いですね♪
    二人でじっくりと撮影とはこれまた良いですね(^^♪
    私も掲載する時期は時によって考えて上げています。
    場合によってはそのままお蔵入りのものも・・・
    気持ち わかりますヨ^^;

  • mitsu

    / 返信

    >山鵜さん
    自分もウズラシギはまだ会ってないっす!!
    今季来てくれるんでしょうか^^;
    どんどん干からびていってますが・・・。
    山鵜さんにもお教えしたかったんですが、出撃できないとの事でしたので・・・(;・∀・)
    チョコボに1票ありがとうございます!

    >おやじさん
    香川県でも増えてるって事は全国的に増えてるんでしょうね。
    最近ぼやきブログになりつつあるので、もっと楽しいブログになるよう気をつけますね!

    >fukinoさん
    ありがとうございます(^^)
    僕もお蔵入りしているもの・・・あります^^;
    騒ぎにならないであろうと思って掲載した種も、最近は大勢で撮りに来られるみたいなので、ブログ自体がリアルタイムでアップするのはもう難しいかも知れませんね(泣)

  • misaki

    / 返信

    山鵜さん♪
    こんばんわ!
    mitsuがタカブを撮りたいってならなかったら、気づかずに終わったと思います^^;
    田んぼを見てるとそろそろ終わりかなって感じですが、山鵜データを信じて探しに行こうかな♪

    おやじさん♪
    こんばんわ!
    自分に害がなければほっとくんですけどね^^;
    そちらは和気あいあいといい環境だったのに、残念です。

    fukinoさん♪
    こんばんわ!
    ほんと二人で撮ってる時間は至福のときです(*^^*)
    記録のためにブログしてる人もいるとは思いますが、ワタシは見てほしい派なので、お蔵入りとかは悲しいです。
    日を遅らせるのは全然構いませんが、mitsuも言ってるようにとの鳥に興味持つかが、ワタシ達とズレてるので、何を載せるか迷います…

LEAVE A REPLY

コメントを投稿 ( 名前は必須です )

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

RECOMMEND

BIRDER2017年6月号

BIRDER GRAPHICSを担当しています!

BIRDER2016年12月号

misakiが撮影したベニヒワの写真が表紙を飾っています!

BIRDER2016年10月号

表紙がmitsuのサメビタキで、特集ページの扉絵がmisakiのハリオシギです。

BIRDER2016年3月号

表紙がmitsuのライチョウで、特集ページの扉絵がmisakiのヘラシギです。

秘伝!野鳥撮影術

舳倉島のページを担当しています。