You are here:  / オオジシギ / 外側尾羽黒めのオオジシギ成鳥

外側尾羽黒めのオオジシギ成鳥

先日撮影したオオジシギ成鳥です。
発見時の印象はオオシジギ成鳥、でも尾羽を見たらチュウジシギ?となりましたが、やはりオオジシギで良さそうです。
8月13日に発見し、8月15日にも同一個体を発見し、撮影する事ができました。
まずは8月13日の画像からアップします。

オオジシギ Latham’s Snipe
学名:Gallinago hardwickii

写真をクリックすると大きな画像を表示します!!
P4250330
オオジシギ by mitsu

地面をつついてミミズを捕獲。
P4230088
オオジシギ by mitsu

ミミズを捕獲すると、獲物を洗いに水辺に走ります。
P4240929
オオジシギ by mitsu

洗ってきれいにしてからぱっくん。
P4250190
オオジシギ by mitsu

たまに水辺に降りて浸かります。
P4240957
オオジシギ by mitsu

ケリが邪魔ですがバンザイ。
この個体とケリはお互いに全く干渉しませんでした。
P4230633
オオジシギ by mitsu

伸び。
一瞬チュウジシギかと思わせる尾羽です。
P4250917
オオジシギ by mitsu

オオジシギの成鳥は外側尾羽が黒っぽい個体がいるようです。
P4250879
オオジシギ by mitsu

羽づくろい。
P4250588
オオジシギ by mitsu

ここから13日のmisaki撮影分です。
良く寝ていました。
DSC_9744
オオジシギ by misaki

捕ったミミズを洗いに行くシーン。
DSC_9889
オオジシギ by misaki

しっかり洗って・・・
DSC_9891
オオジシギ by misaki

いただきます!(笑)
DSC_9894
オオジシギ by misaki

水もよく飲んでいました。
DSC_9898
オオジシギ by misaki

ミミズにょろん。
DSC_9948
オオジシギ by misaki

ミミズ以外の虫も洗って食べていました。
この個体は洗う頻度が非常に高かったです。
DSC_0240
オオジシギ by misaki

羽づくろい。
外側尾羽が黒目です。
DSC_0041
オオジシギ by misaki

外側尾羽だけで判断すると識別ミスするパターンですね。
DSC_0134
オオジシギ by misaki

伸び。
外側尾羽があまり見えません。
DSC_0210
オオジシギ by misaki

ここから8月15日に撮影した分です。
P4260902
オオジシギ by mitsu

朝一、逆光の条件でした。
P4270297
オオジシギ by mitsu

P4270451
オオジシギ by mitsu

暑い日だったので、口を開けてボケっとしている事が多かったです。
P4280460
オオジシギ by mitsu

この日もケリと2ショット。
P4280909
オオジシギ by mitsu

餌捕りシーン。
P4290053
オオジシギ by mitsu

逆光で黒っぽく見えますが、よく見たら13日と同一個体だとわかります。
DSC_0717
オオジシギ by misaki

DSC_0742
オオジシギ by misaki

最後に15日の動画です。
丹念に羽づくろいをしていました。

2015.8.13 , 2015.8.15撮影

撮影機材
mitsu <KOWA TSN-884 + TE-17W + Panasonic DMC-GM1K>
misaki <Nikon D7100 + AiAF-S Nikkor ED300mmF4D + TC-17EⅡ>

3 Comments

  • ちょびん

    / 返信

    mitsuさん、misakiさん、お久しぶりです♪

    最初からジシギをバッチリ撮影されていてすごいです。羨ましい!
    こんなに外側尾羽が黒いオオジシギもいるんですね。
    余計に訳がわからなくなりそうです・・・。(;^_^A

    私もお盆前から農耕地に出かけたときはジシギを探していましたが、今季はなかなか見つけられず22日にやっと1羽だけ見つけることができました。
    が、遠くて遠くて・・・。(T-T)
    別の場所で探鳥した後に戻ったら少し手前にはいましたが、それでも距離がありました。
    カラスに追われてだんだん近くなったけど、証拠はちゃんと見れず。。。
    相変わらず識別には自信がありません。(;^_^A

    これからどっとジシギが入ってくれることを期待。
    今季もハリオシギを見つけたいです。そして針尾を撮りたいです。

  • mitsu

    / 返信

    >ちょびんさん
    こんばんは!
    お久しぶりです(^^)

    ちょっと尾羽だけで判断したら誤同定してしまいそうですね(^^;
    でも尾羽もよく見たらチュウジシギにしては違和感がありますよ!
    そちらも結構苦戦しているんですね!
    うちもこの個体は撮らせてくれましたが、それ以外はさっぱりです。。。
    僕もハリオシギを見つけたいです!!
    特に成鳥を希望しますが、そう簡単にはいかないでしょうね。。。
    お互いがんばりましょう!!

  • misaki

    / 返信

    ちょびんさん♪
    こんばんは!
    この個体、尾羽見るまではオオジと思ってたので、あれ?って思いました(^^;
    でも相方も言うように、尾羽だけ見ても違和感があり戸惑ってました。笑
    ワタシも本州でハリオを見つけたいです~~
    ばっちり尾羽が撮れるまで粘りまくらねば!!ですね!笑

LEAVE A REPLY

コメントを投稿 ( 名前は必須です )

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

RECOMMEND

BIRDER2017年6月号

BIRDER GRAPHICSを担当しています!

BIRDER2016年12月号

misakiが撮影したベニヒワの写真が表紙を飾っています!

BIRDER2016年10月号

表紙がmitsuのサメビタキで、特集ページの扉絵がmisakiのハリオシギです。

BIRDER2016年3月号

表紙がmitsuのライチョウで、特集ページの扉絵がmisakiのヘラシギです。

秘伝!野鳥撮影術

舳倉島のページを担当しています。